番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 23日

「縄文のビーナス」に「仮面の女神」

さて何の名前でしょう?!
どちらも長野県の八ヶ岳山麓の縄文時代の遺跡から
発掘された土偶です。
縄文のビーナスは平成7年、仮面の女神は平成12年に出土し
現在は茅野市尖石(とがりいし)縄文考古館で展示されています。
考古館のパンフレットです。↓
下のほうに女神たちが写っています。
c0006757_23423689.jpg
マツタケを食した後、豊丘村から茅野市へ向かい
見学してきました。
東博で開催された縄文展以来、2か月ぶりの対面です。
尖石縄文考古館では土偶だけでなく土器や石器も多数、収蔵されています。
縄文の人たちはどんな気持ちでつくって、どんな意味があったのでしょう。
現代アートにも通じるような出土物に見飽きることはありません。
こちらは入場券。蛇体把手付深鉢のスタンプが押されています。↓
c0006757_23463561.jpg

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2018-10-23 23:52 | おでかけ | Comments(3)
Commented by ふー at 2018-10-25 07:52 x
松茸に縄文に♪楽しいお出かけでしたね〜〜♪
仮面の女神が とても気になります。
入場券も 切符みたいなサイズで ハンコが押してあって
いい感じです〜〜〜。
考古館とか大好きです。久しく そういう所へお出かけしていませんが、またいつか行けるといいな〜〜。
それまでmikihanaさんのブログで楽しませて頂きます♪
Commented by 黒柴さすけ at 2018-10-25 09:35 x
おはようございます!
縄文土器に興味があるんですね!
私は中学校の歴史依頼、まったくの無関心!
テストのために、詰め込んだ情報のみです!!
あれから数十年・・・・

当時、興味をもって縄文土器に取り組んでいれば
私の歴史の成績もよかったんだろうな・・・
などと、
思いました!笑
Commented by mikihana922 at 2018-10-25 13:11
>ふーさん
こんにちは。いいお天気ですね。^^
仮面の女神の下にある顔はどんなでしょうね。
儀式で被っていたのかもしれません。
入場券もいいでしょう?!
考古館内は子供から高齢者まで
あらゆる世代の人が訪れていました。
私もマツタケから高速で移動したので
ゆっくり時間が取れませんでした。
機会があればまたじっくり見たいです。

>黒柴サスケさん
こんにちは。
今日も暑いくらいですね。
サスケ君も暑がっていませんか?

明らかにサスケ君のママより年上なので
私の教科書には女神は載っていませんでした。
遮光器土偶はあったかな。^^
随分前に子供と一緒に見たドラえもんの映画に
遮光器土偶が出てきておもしろくて。
それがきっかけなんて誰にも言えません。(笑)


<< 干し野菜やニラの種など      秋の味覚 マツタケ! >>