番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 02日

「殺処分ゼロ」の裏側で

先月になりますが日経新聞7/20の夕刊の記事です。↓

今、各地の愛護センターで「殺処分ゼロ」と発表されています。
喜ばしいことですが
実際のところ、殺処分しなくなった分、
センターでは保護犬や保護猫が増え続け
税金を使っての維持管理費用や衛生面、
また職員の身心の負担が問題になっています。

解決方法はというと・・・。
一度ペットを飼ったら無責任に手放さないこと。
つまり終生飼育です。
不幸なペットが増えるのは安易に手放すが飼い主がいるから
そういう結果になるということです。

遠回りのようですが
飼い主や飼い主になろうとする人への教育や啓蒙に
力をを入れることが解決への第一歩に結びつく、
というような内容です。

個人的には愛護センター主催のペットお悩み相談や
こんなふうにするとうまくいくよ、みたいなアドバイスを
小規模で構わないので身近で開催してもらえたらいいなと思います。

c0006757_19480855.jpg
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2018-08-02 19:48 | サク | Comments(2)
Commented by oss102 at 2018-08-04 10:00
先日中谷さんという女性の保護活動をTVで見ました。
こういう方が頑張っても、100匹にも増やしてしまってどうにもならず・・というケースも多いですね。
飼ったら避妊と覚悟してほしいです。
ネコブームに中谷さんは怒ってましたね。
Commented by mikihana922 at 2018-08-04 21:38
>oss102さん
こんばんは。
猫の保護活動をTVでご覧になったのですね。
安易にペットを飼ってはいけない、とわかるのは
飼い始めてしばらく経ってからかもしれません。
猫でも犬でも、そして何事にも、
ブームの一過性は要注意です。


<< どうしてこんなに暑いのでしょう?!      散歩で出会ったワンちゃん >>