番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 12日

荻原浩「二千七百の夏と冬」上・下

今日、二つ目の更新です。^^

縄文時代とか気になるタイプです。(^^ゞ
以前、精霊のクロニクルを紹介しましたが
ネットでたまたま、
縄文時代や弥生時代に生きた人を題材にした小説を見つけました。
ダムの建設現場から見つかった2体の古代人骨・・・。
荻原浩著「二千七百の夏と夜」。
上下2冊ですが、古代人の暮らしが活写されていて
あっという間に読んでしまいました。
博物館に展示されている古代人骨にも、
レプリカだったりもしますけど、
それぞれの人生があったんだなぁと身近に感じるかもしれません。101.png
c0006757_22503306.jpg

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2018-07-12 23:20 | 読書 | Comments(0)


<< お盆です。      初めての電子書籍 >>