<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 28日

使えなかった「老人車」(涙)

先週の金曜日に母のところへ来た「老人車」。
翌日使ってみたところ、アスファルトの上をタイヤが回転する度、老人車が振動します。
その振動で、持ち手をつかんでいる母の手のしびれが、
ますますひどくなって痛みを感じたとのこと。
早々に使用を中止しました。
「買わないでレンタルしておいてよかった。」と言ってますが
これで一人でスーパーで買い物に行く楽しみがなくなりました。
それでも、気落ちしていないようなのでほっとしています。
デイサービスの歩行訓練のおかげで
近所の病院まで歩けるようになったので自信もついたためと思われます。
片足1キロの重りをつけて練習している成果です。

ただし、私が帰宅した後、家の前の坂で転んで膝とおでこをぶつけてしまいました。
1月初旬には室内で転んで頭頂部を数針縫っています。
握力がほとんどないのと、手のしびれで転んだときに上手く手を付けません。
娘としては、転倒が心配です。
でも、これも母はあまり気にしてないみたいですけれど・・・。
骨折もしないのは、日々飲んでいる牛乳のおかげでしょうか。
もし歩けなくなったらと思うと不安になりますが
とりあえずは一日一日を、さまざまな手助けを借りながら一人暮らしできていることに感謝です。

しばらく母と会っていないサクです。
連休中に会えたらいいなと思っています。
c0006757_19524222.jpg

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-28 19:52 | サク&おばあちゃん | Comments(5)
2015年 04月 24日

老母 復活の兆し・・・

といっても少しずつですが。
先週そして今日と実家へ行ってきました。

先週見つけた洋裁の本「大人のソーイング」。
母が新聞で見つけて電話注文しました。電話注文は得意です。(笑)
突然に手の痺れが始まり、母が洋裁ができなくなってから10か月経ちました。
ワンピースをリフォームして、あとはボタンホールだけになっていたブラウス。
少し不自由になった手でミシンを片付けるのも寂しかったことでしょう。

それが、季節が暖かくなるにつれて、
「ひょっとしたらできるかもしれない。」と思えるようになってきました。
実際にできるかどうかは別として、
どんなものがきるかな、生地はあるかしらと考えるだけでもワクワクして
元気が出るみたいです。
c0006757_23514726.jpg
そして、今日レンタルを決めた老人車。ひと月204円です。それも新品! 
本当の名前はなんていうのかわかりませんが
母自身の口から「老人車」と言ったので、納得しているのだなと思いました。
それまで、まあ、いろいろつべこべと・・・。(汗)
これで安全に行動範囲が広がればOKです。
c0006757_23515195.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-24 23:52 | サク&おばあちゃん | Comments(5)
2015年 04月 21日

ホルモン・オキシントン増量中!

2、3日前の新聞記事で見つけました。
イヌが飼い主を見つめて、それに飼い主が答えると
安心感ややすらぎをもたらすホルモン「オキシントン」が
お互いに体内で増量されるらしいです。
これは人間の母子、マウスの母子では確認されていましたが
異種間で確認されたのは初めてだそうです。

今日の夕方、サクから散歩催促のアイコンタクトが飛んできたので
キャッチしてみました。
サクの体内ではオキシントンが増量中!
サク、食べ物のホルモンじゃなくて残念だったね。


c0006757_23311058.jpg
新聞記事に関心のある方はこちら↓。(日経新聞 夕刊より)

c0006757_23303340.jpg

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-21 23:32 | サク | Comments(3)
2015年 04月 17日

歩数計アプリ「StepWalk」

ようやく晴れた昨日の散歩中です。朝6時半ごろでしょうか。
c0006757_23240721.jpg
富士山もきれいに見えました。
c0006757_23241105.jpg
最近、はまっているものがあります。それは歩数計アプリ「StepWalk」。
先週の木曜日に自治会ウォーキングに参加しました。
市内の史跡などをめぐりながら3時間半ほど、途中休憩はほとんどなし。
疲れました~。
しかーし、お姉さま方、お母さま方、お兄さま方は顔色一つ変わってませんでした。
最高齢の、80ちょっと過ぎた方も「私、歩けちゃったわ。」と言って、さっさと帰宅されてました。
「若い?私がこんなでいいの?」という反省からウォーキングを開始!
で、見つけたのがStepWalkというアプリです。スマホにインストールしました。
まずボタンはこれ。肉球です。^^
c0006757_23241795.jpg
立ち上げると、こんなふうに↓歩数、消費カロリーなどが表示されます。
c0006757_23242220.jpg

↑の画面の右下「マップ」をクリックすると、その日に歩いたコースが肉球で示されます。
その肉球をクリックすると、そこを通過した時間が、
そして長押しすると通過ポイントの写真が表示されます。
c0006757_23242649.jpg
「グラフ」をクリックすると、
その日に歩いた時間、距離、消費カロリーが折れ線グラフで見ることができます。
私の場合、ウォーキング以外はカウントしてないので平たい線になっています。
c0006757_23243369.jpg

その日だけでなく、棒グラフで一週間分をまとめて見ることもできます。
1日分にまとめて表示されてしまうので、
1回ごとのウォーキングの距離、カロリーを知ることができないのが残念ですが
今のところ満足して使っています。もちろんフリー(無料)です。006.gif

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-17 23:26 | あれこれ | Comments(4)
2015年 04月 14日

菜の花

昨日も今日も雨、今年の春は雨ばかり・・・。
雨で煙った中をサクと歩いていると
ちょっと前に見た色鮮やかな風景が懐かしくなりました。

飼い主とサクの後ろにポツポツと写っている影は・・・・?
c0006757_22113617.jpg
満開の菜の花です。黄色がまぶしかった~!
c0006757_22165221.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-14 22:18 | | Comments(5)
2015年 04月 11日

「ペットと避難 マニュアル策定」

今朝、ローカル版のニュースを見ていたら
「ペットと避難 マニュアル策定」という画面が出ました。
静岡県内では、すでに5自治体で策定が作られていますが
サクの住む三島市もその中に入っています。
知らなかった!008.gif
c0006757_22313003.jpg

避難の際にはペット同行が基本だそうです。
三島市のHPをのぞいてみましたが
いずれも基本的かつ大切なことが書かれていました。
例えば、狂犬病の予防接種をしているとか、身元のわかるものを付けているとか。
もし、大きな災害がきたらペットは二の次、こんなことは絵空事になってしまうかもしれませんが
それでも「備えあれば憂いなし」です。
c0006757_22313348.jpg
春の匂いを満喫するサクです。
災害は突然やってきます。
どんなときでも、こんな穏やかな笑顔を見ることができたらいいなと思います。
c0006757_22312522.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-11 22:33 | あれこれ | Comments(2)
2015年 04月 08日

桜も満開を過ぎました

月曜日以外、週末をはさんでずっと雨です。
貴重な月曜日に桜偵察にサク隊員と出かけました。
散り始めたところもありましたが、まだまだ満開を楽しむことができました。
今日の雨で桜もずいぶんと散ってしまったことでしょう。
桜の咲く時期はとても短くて、だからこそ人の気持を引き付けるのだと思います。
また来年・・・♪

こちらはJR三島駅北口近くの桜です。
c0006757_21102821.jpg
サクの住む住宅街の桜です。
c0006757_21103655.jpg
そうそう、桜をたくさん見てもお腹はいっぱいになりません。(笑)
c0006757_21103998.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-08 21:11 | | Comments(9)
2015年 04月 05日

春の読書 宮部みゆき他いろいろ

昨晩はログインができずブログの更新ができませんでした。

先月読んだ本です。
上段は図書館から借りた本です。
横山秀夫はブロ友さんからおススメの本です。
以前手にしたものの、なんとなくとっつきにくくて途中でやめてしまったのですが
これはすらすら読めました。

城戸久枝さんはノンフィクションです。
数年前、鈴木杏さん主演のドキュメンタリー風ドラマを見たのですが
その原作でした。
毛沢東の妻・江青ら4人組がつかまり
解放色一色だった直後の中国に旅したことを思い出しました。

宮部みゆきさんの「魔術はささやく」
初めて読んだのは「火車」ですが、そのうち時代物のほうがおもしろくなって
現代物やファンタジー物が後回しになってしまいました。
古い小説でも読んでないものがけっこうあります。
図書館で借りるのに迷うと、ついつい手にとる宮部みゆきに東野圭吾です。

下段は自分で購入した健康本と、友達から借りた浅田次郎。
浅田次郎を久しぶりに読みましたが、おもしろかった!
エッセイ風小説です。
浅田さんは、青梅の御嶽神社(狼=お犬様をご眷属とする神社)の御師の一族で
特別な霊力があるみたいなのです。
お犬様を求めて秩父辺りをうろうろしているので、ワクワクしながら読みました。
c0006757_20010050.jpg
オマケです。昨日は御殿場市の「時之栖」へハナ父と夜桜見物に出かけたサクです。^^
c0006757_20010777.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-05 20:02 | 読書 | Comments(6)
2015年 04月 01日

今は昔、母の「学徒動員」などの話

今日から4月です。
番犬ハナの月命日でもあるのでお線香をあげました。
そして、通院日のため母のところへ出かけましたが、
実家近くの桜は満開にはまだ間がありそうでした。
c0006757_20415710.jpg
前回と今回、母から女学校時代の「学徒動員」のことを聞きました。
「学徒動員」というと映画やTVでしか知らない世界ですが
自分の身内、つまり母の世代の人たちはリアルタイムで経験しています。
その娘として、記録というには大げさですけれど、ちょっと日記に残しておこうと思います。

母は昭和3年生まれ、最後の「女学校」の生徒です。
終戦の年に女学校4年生、翌年の昭和21年に女学校5年生で卒業しています。

戦争中の松坂屋の7階には全部は完成していなかったようですが
東芝の工場が入っていました。
5階は映画館でしたが、母たち女学校の生徒が学徒動員され
東芝の真空管を作っていました。
女学校の生徒は200名、全員は入りきらないので
2つのグループに分けられて、2週間ごとに交代で学校と松坂屋を行き来したそうです。
学校へ行っても勉強はほとんどせず
テニスコート、バレーボールコート、バスケットコート全てを畑に変えて
さつま芋を植えたり、肥桶(もちろん中身入ってます)もかついで作業をしました。

昭和20年6月には静岡市は大空襲をうけ、市街地は焼け野原になりました。
松坂屋の5階は被害を免れたため、大空襲後も学徒動員は続きました。
作業中、空襲警報が鳴ります。
途中から空襲警報が鳴ったら帰宅することになりました。
通学は自転車です。
母の家は安倍川を渡り、さらに西へ走った所にあります。
松阪屋からは小一時間といったところでしょうか。
(本人は40分くらいと言ってますけど・・・ (^^ゞ )
安倍川の手前、駒形通りまで来ると
警防団の人が大きな声で「防空壕に入れ~~!」と呼びかけます。
でも母は、安倍川を渡ればなんとなると思い、必死で自転車を走らせたと言いました。
「爆弾を落とされるかもしれないのに怖くなかった?」と訊ねたら
「静岡の空襲は夜だったからね。それに昔は木造の家が多かったら爆弾より焼夷弾でしょう。」
「へえ~~。」こんな返事をするのが精いっぱいの私です。
こういう経験をしているから母たち世代の人は度胸がすわっているのかなぁ・・・。

やっとの思いで帰宅して、3時間経っても空襲警報が解除されない場合のみ
そのまま家にいてもよいことになっていたそうです。
そうでなければ再び松坂屋です。また小一時間かけて戻ります。
昔の女子高校生ってタフだったんですね。
遠足も遠足と言わずに「行軍」と言ったそうです。
その距離も今の女子生徒では考えられないくらいすご~~~い長さでした。(^^ゞ

通学のときの様子も語ってくれました。
帰りはバラバラに帰宅しますが
朝の登校時には決まった場所に集合、そこから全員で学校に向かいます。
集合場所は昭和町と新通りの交差する辺り。(すみません、ローカルな話で。)
女学校までけっこう距離がありますが
全員そろって自転車を走らせる様は壮観だったことでしょう!
花も恥じらう女学生、通学途上のルールがあって、
男子のいる学校、静商(現・県立静岡商業)や静中(現・県立静岡高校)の前は通っちゃダメ!
避けるように道を選んで登校しました。(笑)
静岡市の地図を見ながらルートを説明してもらいました。

数年前から、一緒に松坂屋に行くと
少しずつ学徒動員の話をしてくれるようになりました。
ビルは建て替えられましたが、
深刻な時代の中で、友達とふざけたり、笑ったり、
母の青春時代がいっぱいつまっている特別の場所なのです。
以前、看護師さんの免許も持っているようなことも聞いたことがあるので
その辺りも次に行ったとき聞いてみようと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-04-01 20:42 | サク&おばあちゃん | Comments(7)