2008年 04月 25日

NHK番組 みんな生きている「捨てられる命」

午前中、つけっぱなしになっていたTVに目をやりました。
男性が黒い犬を訓練しています。
なんだろう? 気になってTVの前に座り込みました。
NHK教育放送の「みんな生きている」という小学生向けの番組で
テーマは「捨てられる命」でした。

山の中で爪の伸びたゴールデンレトリーバーが保護されてきました。
どうもそこは秋田の動物管理センターのようです。
センターの職員さん達が保健所、警察署に問い合わせをしましたが
飼い主さんが見つかりません。
ここに9日しかいられないゴールデンちゃん・・・。
あとは処分を待つだけです。
センターの方々がPCで一所懸命に飼い主さんを探しましたが
結局見つかりませんでした。
センターの方が「無力感を感じます、
今の自分にできることは何なのか・・・。」と仰っていたのが印象的です。
c0006757_18231417.jpg


小学生向けの15分間番組ですが大人でも充分な見応えがあります。
こんなことを書いた飼い主ですが番組の後半しか見ていません。
再放送もあるので次回は初めからきちんと見ようと思います。
関心のある方は是非ご覧下さいませ。
 放送予定日 4/23(水)・25(金)・30(水)・5/2(金)・5/7(水)・9(金)
 放送時間   水曜日 午前9時30分~9時45分
          金曜日 午前9時45分~10時00分

しかーし、今日はこんな気の重くなることばかりではありませんでした。
ハナ父を見送った帰りは渋滞になることが多く
ほとんどフジTVの「今日のわんこ」を見ることができません。
ところが今日は間に合ったのです!

今日は近所をさまよったところを保護されて
今は幸せな日々を送っているコマちゃんでした。
一緒に暮らす先住犬も野良ワンから生まれた子犬だったそうです。
助けられた命、助けられなかった命、
選ぶ権利が私たちのどこにあるのでしょう・・・・?
c0006757_18343829.jpg


更新をしながら気づいたのですが
TVからデジカメで撮ったのですが著作権侵害になるのでしょうか。
悪意はないので、もしそうならばお許し頂きたいと思います。m(_)m

  ←拍手ボタンです。
         いつもありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by mikihana922 | 2008-04-25 18:38 | あれこれ | Comments(17)
Commented by 熊五郎 at 2008-04-25 19:40 x
難しくて,重い問題ですね。
でも,ワンコたちだけじゃ無いんですよ。
私たち,人間だって同じ・・・

著作権,気になさらないでいいと思いますよ。
だって,写っている対象を侮蔑した訳でも,商業的に使った訳でも無いのですから。
Commented by mikihana922 at 2008-04-25 19:51
>熊五郎さん
こんばんは。
  >私たち,人間だって同じ・・・
本当にそうですね。 人にも触れようと思いましたが
ますます重たく難しくなるので止めました。
私自身、たいそうなことを言える人間ではないし・・・。汗
日頃思うことは人に優しくない社会はペットにも優しくなれないし、
その逆もまたあるのだと思います。
お互いの存在が鏡のようなものなのではないでしょうか。

著作権のことを考えたらだんだん心不安になりました。
そう仰って頂けるとちょっとホッとします。
Commented by sai-n.1020 at 2008-04-25 21:05
あぁぁぁ~~。
本当に身に詰まされる話題ですね。
こういう番組、見続けるかどうか、つい迷います。
悲しそうなわんこの顔、、、見てられへんし、、、

きょうのわんこ、ちょっと最近見そびれてます。
助けられないわんこもいれば、ちゃんと助けられるわんこもいるんですね。
そ、そうです。人間も。。。

著作権の話。
私なんて、平気でB’zのMステ出演の場面とか、載せてました~。

↓のコメント、私の説明不足ですみません。
無視してサイをハグハグしてたのは、私です。
毒舌家の言葉を無視してた、、、という意味です。ごめんなさいっ!
Commented by mink330 at 2008-04-25 21:22
こういう話、テレビで取り上げられたので、たまたま知り得たと
思うのですが、知らないところでどれほどの命が処分される
のでしょうか・・・考えると暗澹とします。
サブも捨て犬を拾ってきた犬です。
犬の運命だと、簡単に片づけられない問題ですね。
Commented by つま at 2008-04-25 22:57 x
私も、同感です。動物に冷たい社会は、人間にも冷酷な社会だと思います。動物の幸せは、人間の幸せ。人間の幸せなくして、動物に幸せは訪れないと思うこのごろです。

「今日のわんこ」録画して、まとめて見ていますが、うっかりすると、数週間、1か月以上前のを見ていることがあって、季節が違って、驚きます。
Commented by clay9lala at 2008-04-26 00:18
せつないです〜。
うちのも里子出身だから、他犬事でないですよ。
そういえば、ある動物写真家の方が収容された犬ばかり
命の大切さを伝える為に被写体にして撮った写真集がありました。
ブックオフで見つけて、立ち見して目が潤みました。
あまりの切なさに買えなかったです。(悲)
Commented by mikihana922 at 2008-04-26 10:39
>サイママさん
こんにちは。
ご丁寧にお知らせありがとうございます。
ハグハグしていたのはサイママさんでしたか、納得!
読みが足りなくてm(_)m

TV番組は悲しい場面だけではありません。
悲しい場面も淡々と描かれています。
訓練中のワンちゃんお様子、巣立ったワンコを連れてきた主婦の方、
センターからその方へのアドバイスなど。
普段知りえることのできない部分が見られます。
実は私も悲しい予告があると全く見られないの~~~。(^^ゝ

>minkさん
こんにちは。
サブちゃんも今はminkさんと暮らして幸せな毎日ですね。
運命といってしまえば人もペットもそれまでですが・・・。
たまたま目にした番組でした。
私たちの知らないところで
どれだけのペットが処分されていることか、恐ろしいことです。
人もペットも安心して暮らしていけるといいのに・・・。
Commented by mikihana922 at 2008-04-26 10:58
>つまさん
こんにちは。
今、「ぶうこがやってきた」を見てきました。
私もつまさんと同じような経験をしていたことを思い出したので。
知人に連れられて突然に3ヶ月近い子犬がやってきました。
知人はこの時期をはずすと引き取り手がないと言います。
犬を知らない私の目の前でウン○をした子犬・・・・。
このままウン○を放置したら自分がどんな人間かと思われそうで
慌てて家からティッシュを持ってきて片付けました。
その時ティッシュから伝わったウン○のぬくもり・・・。(笑)
あ、この子も生きているんだ、うちの子供と同じなんだと
思いました。 
するとすんなりと子犬を受け容れる気持ちになりました。
これ、前にも書いてますよね?
歳をとるとこーなります。 つまさんも気をつけてねっ!

Commented by mikihana922 at 2008-04-26 10:58

>clay9lala さん
こんにちは。
そうでした、リンちゃんもそうでしたよね~~~。
clay9lalaさんのところに来て本当によかったです!!!
その本、知っています。
その写真展が近くでありました。別のブログでお世話になっている
お友達が犬の保護活動に携わっていて
お誘いを受けましたが勇気がなくて行けませんでした。
その友達も劣悪な繁殖センターから保護されたワンコを
飼っています。 すでに8歳にはなっていたかと思います。
人もペットも心安らかに暮らしていけるといいのに・・・。

Commented by hanairomimi201 at 2008-04-26 15:48
罪もない小さな命・・つらい話です。
どこで一生を過すのか選べないなんて切なすぎます。
一度飼ったかぎり捨てないで・・と願うしかありません。
見ていませんでしたがこのゴールデンちゃん・やっぱりなんですか?
Commented by mutizo at 2008-04-26 19:17
テレビの画面のワンコの悲しそうな目を見ると、もう悲しくてたまりません。人間はどうしてこんなに残酷で勝手な事が出来るのか、胸が詰まります。
こういう話に目を背けてはいけないと思うのですが、なかなか直視できません。
一人一人がしっかりとした意識を持たないといけませんよね。
Commented by mikihana922 at 2008-04-26 19:45
>hanairomimi さん
こんばんは。
  >このゴールデンちゃん・やっぱりなんですか
多分、残念ながら・・・・。
取材中に山から保護されてきたようですが
爪も伸びていました。
センターでは散歩もあまりせず飼いきれなくなって
放棄したのではないかと言ってました。
子供番組なので残酷な場面も一切ありません。
ただ期間までに飼い主がみつからなかったという
ナレーションが流れただけです。
ゴールデンちゃんに罪はないのに・・・。
ミミちゃんもhanairomimiさんのおうちへ来て
本当によかったです!

>mutizoさん
こんばんは。
シロちゃんもmutizoさんのおうちで暮らせて
本当に幸せだと思います。
私もこういう話を直視する勇気がありません。
今回はたまたまTVをつけっ放しになっていたので・・・。
ペットのことを思うと胸が痛むと同時に
お役所でありながら必死にぺットを助けようとする
センターの方々の姿に心も打たれました。 
人もペットも安心して暮らせますように・・・。
Commented by デブと某医 at 2008-04-26 19:52 x
> 助けられた命 助けられなかった命
> 選ぶ権利が私たちのどこにあるのでしょう・・・?

 私はこの番組を見ていませんし、たぶん(再放送も)見れない…と思いますが、助けられたマコちゃんの表情に、すべてなにもかも表現されていると思いました。こころがちぎれます。
Commented by ふじっこママ at 2008-04-27 11:54 x
ウチのパパが、4月始めに伊豆へ旅行jへ行った時の事。
修禅寺虹の郷のてまえで、道路端で、尻尾を振っている赤柴ちゃんを見かけたそうです。
首には赤いカラー、人家には数キロはなれた所で、もしかして捨てられたんじゃないかと・・・
団体旅行だったので、連れて帰ることも出来ず、いまでも気になっています。
ホントに、同じ飼い主として、悲しくなってしまいます。
同じ命あるものなのに、いともたやすく捨ててしまう・・・
愛護団体の方が助けてあげられる数も限界があるし、もっと真剣に考えて欲しい問題ですね。
だって、単なる玩具じゃなく、同じ生き物、パートナーなんですから。
Commented by mikihana922 at 2008-04-27 19:27
>デブと某医さん
こんばんは。

偶然見かけた番組ですが小学生向けのものです。
私のレベルにはちょうどよかったです。(^^ゝ
マコちゃんは先住犬と飼い主さんご夫婦と一緒に
川辺を楽しそうに散歩していました。
人が幸せでないと、弱い立場のペットも幸せになれません。
私自身もたいそうなことを言える人間ではありません。
ハナの最期まで責任を持つことが私のできる精一杯です。

>ふじっこママさん
こんばんは。
ご主人様の旅先でのこと、よくわかります。
私も旅先や出かけた先でどうしたのかなと思うワンコを
まだ覚えています。
でも心優しいパパですね。 ふじっこママさんは幸せ~~~。
ペット番組も可愛いところを見せるのはかまわないのですが
一緒に暮らすには手間や費用がかかることを
もっと知らせて欲しいです。
無責任に飼う人も減ると思います。
  >だって、単なる玩具じゃなく、同じ生き物・・・
本当にその通りです!

Commented by つま at 2008-04-27 20:46 x
あれは2月の精進湖でした。首輪をつけていない薄茶色のワンコをみかけました。その1ヶ月後、ネット友達が同じ場所で目撃して、地元の方が保護しようと試みてくださいました。が、その後進展はないようで、あのとき、自分が・・・、と思うと心が痛みます。

mikihanaさんが、すんなりと子犬を受け容れる気持ちになられたお話・・・そうそう・・・
と思っ手みましたが、やっぱり私、初耳でございました。
年をとると、すぐ忘れてしまうようになるんですね!肝に銘じておきます。
Commented by mikihana922 at 2008-04-27 21:09
>つまさん
こんばんは。
精進湖のお話、お気持ちわかります。
私も冬に近くをリードつきでウロウロしていたワンコですが
うまく保護できませんでした。
本当に切ないです。
中途半端にするなら保護活動に関わるなと
友人の獣医さんからこっぴどく叱られました。
彼女の病院にも沢山のケージの中に彼女が保護した
ワンニャンがいます。

ありゃりゃ~、自ら墓穴掘ってしまいました~~~。(^^ゝ
本当に肝に銘じておかなきゃ・・・。

あ、そうそう、富士五湖にいらっしゃる時はお声をかけてね。
車ですぐですから。 明日は樹海探検に友人と行きます。
ハナも連れていけたらなぁと思っていますが・・・。


<< ガウガウッ、ガウ~~!!!      雨の日の散歩 >>