番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 04日

 ざりがに

昨日の朝、気持のよい天気だったので番犬ハナと市内散策をしました。
三島市は水が豊富で綺麗なところです。
図書館の入り口にある小川には小学校2,3年生の男の子二人組みが
ざりがにつりに一生懸命でした。
c0006757_2055345.jpg

写真の右上に小さな橋の茶色い欄干が写っているのですが
もう一人はその下にもぐりこんで必死です!(笑)
思わず「釣れた?」と声を掛けてみました。
すると、得意気にタモ(こちらでは捕虫網をこう言います)に入った
ザリガニを見せてくれました。
いるではありませんか! しかもアメリカザリガニではありません!(と、思います。汗)
c0006757_20102850.jpg

そして、まだ捕ったのがあると水の入った虫かごを目の前に突き出しました。
ハナもとりあえずのぞいています。
この虫かごもある時はザリガニ入れに、
またある時はカブトムシ入れになるのでしょうね~。(^^ゝ
c0006757_20261146.jpg

  ←拍手ボタンです。
         いつもありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by mikihana922 | 2007-06-04 20:28 | あれこれ | Comments(12)
Commented by miffy at 2007-06-04 21:06 x
おお~~(@@)!!ザリガニ釣り、懐かし~~!
ほんとだ・・これ、アメリカザリガニじゃないですよね~(なんて種類かしら)
ハナちゃんも興味しんしんですね(^^)
Commented by anzu1958 at 2007-06-04 22:01
男の子って 一時 ザリガニ取りにはまるんですよね。
ほんと 虫かごが ザリガニ入れになったり カブトムシ入れになったり せみ入れになったりするんですよね。(*^-^)ニコ
ハナちゃんも いっぱい自然に触れて 楽しいですね。
Commented by NANAMI at 2007-06-04 22:03 x
お!ザリガニ釣りですね!よくやりました~。
オスメス関わらず私と弟で一匹ずつ連れ帰り私のザリガニが「ザリー」
弟のザリガニが「カトリーヌ」と言う名前でそれぞれ三代目くらいまで
いましたが途中で飽きまして(笑)いつの間にか水槽は青緑いろになってました!

色が真っ黒ですね~ホントに、なんて種類なのでしょうか!気になります。
Commented by hanairomimi201 at 2007-06-05 07:31
チョッと昔の子発見!!・・今はこういう遊びをしなくなりましたものね・・泥んこはダメ・危ないところで遊ばない・・と制約がいっぱいです。
自慢そうな男の子が浮かんで微笑ましく思いましたね。
ハナちゃん・・もしかしてお腰引けてませ~ン??(o^_^o)えへっ
昔はよくザリガニつりをやりました・赤いのでしたからなんという種だったのかしら。
Commented by ふー at 2007-06-05 13:14 x
うふふ。男の子かわいいですね~~!
とりあえず のぞいてみるハナちゃんも可愛いです。
ハナちゃん小川には 入っちゃわないの?
Commented by koichacha at 2007-06-05 13:45
タモ! タモ! たも☆
懐かし~い ^0^

結婚以来、私の周りにそれをわかる人は居ないのであった・・・。
どのあたりまでそう呼ぶのか知りたい感じ・・。(^ ^
Commented by mikihana922 at 2007-06-05 18:02
>miffyさん
こんにちは。
この小川のある図書館はJRの駅から歩いて5,6分でしょうか。
市の中心部にあります。
こんなところでザリガニが捕れるなんてのどかです。^^
やっぱりアメリカzリガニではないでですよね。^^

>あんずさん
ザリガニ釣りに夢中の男の子達でした。
「いるぞ、いるぞ。」なんていう声まで力が入ってましたよ~。^^
子供が小さい頃は家の中に虫かごがたくさんありました。
懐かしいです。
↓のコメントでkoichachaさんも仰っていますが
私のあたりでは「タモ」と言いますが、あんずさんのあたりではいかがですか?

Commented by mikihana922 at 2007-06-05 18:09
>NANAMIさん
こんにちは。
ザリガニを弟さんと飼育したのですね! えらい!
こどもが生まれて育つと可愛くなるでしょ?
ネットでザリガニの種類を調べましたがわかりませんでした。
私も熱帯魚が好きなんですが、水槽掃除が面倒で
飼育しよういかどうか迷っています。(^^ゝ

>ミミさん
なんか懐かしい光景でしたが
虫かごを用意しているところをみると本人たちは
やる気満々で小川にに入っていたに違いありません。
こういう時の男の子のは可笑しいくらいに真剣です。(笑)
ハナにとってはザリガニは初めてだったので
腰が引けていたかもしれません。
いつも腰がひけているくらいが丁度いいです。(^^ゝ
Commented by mikihana922 at 2007-06-05 18:15
>ふーさん
男の子達は真剣すぎておもしろかったです。
本当はハナにお水を飲ませたかったのですが
あまりにも少年達が真剣だったので遠慮しました。(笑)
ちなみにこの場所はJRの駅から(新幹線も停まります)すぐ近くです。
ということは今度の住まいもやっぱり田舎なの。^^v

>koichachaさん
こんにちは! 
 >タモ! タモ! たも☆
これが通じるのは、ここでは私達だけでしょうか。
私は小さい頃から「タモ」でした。
これが標準語でないと知ったのは大人になってからで~す!
本当、どのエリアまで「タモ」なんでしょうね。 SOは根っから「タモ」です。^^
Commented by yorikoguma at 2007-06-06 14:55
小さい頃、小学校からかえったらタモ(笑)を持って近所の川に
ザリガニ釣り、もしくは虫取りに行ったことを思い出しました。
ザリガニ、釣ってもどうすると言うこともなく取り合えずもって
帰り、近所のザリガニ大臣のことろに連れていきます。
大臣宅にはでっかい水槽があって、100匹くらいのザリガニが
いて、脱皮だの共食いなどの勉強をさせて頂きました。ありがたや。
たまごがかえるところもみたなぁ。
いいですね、水辺の遊び!!
今住んでいるところじゃ無理だなぁ。
Commented by minmin-go at 2007-06-06 15:42
mikihanaさん、こんにちは~。
三島の街は一度歩いて散策した事があります。
長岡に旅行の際に降りてみたんです。
あちこちに水路があって、きれな水草もあって
いい街だなぁ~~、と記憶に残っています。

そうそう、先日夕方のニュース番組のグルメコーナーで
「うな繁」というお店の「駿河丼」なるものが出ていました。
見ていたら食べたくてたまらなくなり
テレビをみながらメモをして、ネットでも調べてしまいました。
食べ物の力はすごいです(^^ゞ
Commented by mikihana922 at 2007-06-06 16:42
>こぐまさん
私も小さい頃、タモ(!)を持ってザリガニを捕った覚えがあります。
その時には真っ赤なアメリカザリガニだったように思います。
でもザリガニ大臣はいなかったので
脱皮や孵化、共食い(!)を見ることができませでした。
15年前は善福寺川の近くに住んでいまして
子供がバケツ一杯、アメリカザリガニを捕ってきました。
暫く同居していました。(^^ゝ

>ミンミンさん
三島はJRの駅から少し中に入ると水路があります。
柳が植わって、水音がして・・・。 
散策するにはぴったりの町ですね。^^

  >「うな繁」というお店の「駿河丼」
私も知らなくて調べました。三島市の隣、清水町にあるのですね!
一度行ってみようかな。 三島市内なら「桜屋」でしょうか。
我が家も、あの小田原のアンパンのお店、いつか行こうと思っています!


<<  小学校       犬は笑うか・・・・? >>