番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 06月 11日

 六億年の雫を求めて・・・? その3 妙見神社

買い物も終え、荷物を車に詰め込みます。 あらら、空のペットボトルが沢山あります。
そうでした、今回の遠出の目的の一つは「六億年の雫」を持ち帰ることでした。
来た道を又戻ることになった私達です。今度は五ヶ瀬町の妙見神社をめざしました。
途中、道を尋ねながら辿り着いた時は日が暮れる直前でした。
放置された民家の前を通り、誰もいない小さな神社へ車を進めました。
c0006757_13503253.jpg

神社の奥に湧き水がありました。
社務所には誰もいませんが記帳とほんの少しの志を神様に差し上げて祈願しました。
湧き水の近くに看板が立てられています。
あれ~っ?! よく見ると「四億年の雫」となっているではありませんか!
c0006757_13561637.jpg

お姉さま1号が2号に言いました。
「あいゃ~、アンタ2億年も鯖読んじょっちゃないけ~!。」「あれ、まっこつ!」
(訳  「あら、アナタ2億年も鯖を読んでいるではありませんか!」「あら、本当に!」 )
静かな木立の中で私達の大きな笑い声が響きました。

この水は地元の方から「妙見さんの水」として親しまれています。
今から4億年前、九州発祥の地・祇園山の石灰岩層洞窟から湧き出ています。
私達もペットボトルに湧き水を汲みました。
水の溜まっているところには地表から静かに小さな気泡が浮き上がっていました。
c0006757_14144952.jpg


番犬ハナにも「4億年の雫」をあげました。
長旅でお疲れのハナです。冷たくて美味しい水を飲み干して落ち着きました。
c0006757_1417513.jpg


さあ、もう何時でしょう。
日が伸びてきたとはいえ、もうよい時間です。今日一日を堪能しました。
最後に立ち寄ったのは静かな神社です。
由緒あるお水も頂いて夕日に追いかけながら帰宅を急ぎました。

オバサン三人の珍道中です。
駄文、拙文を長々とお付き合い頂きありがとうございました♪
  ←拍手ボタンです。
         いつもありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by mikihana922 | 2006-06-11 14:28 | あれこれ | Comments(18)
Commented by Akaeru-net at 2006-06-11 17:22
こんにちは~。「2億年もさばをよんでいる」と言う所には笑ってしまいました^^
お昼のお料理もすごく美味しそうですね!!
日帰り旅行、ハナちゃんも一緒に行けてとってもうらやましいです~!
ハナちゃんも美味しい湧き水を飲んでリフレッシュ!できたかな??
Commented by ヤエ母 at 2006-06-11 20:20 x
さばをよんでも4億年。 億を越したら何億年だろうが私には未知の世界です。
なにかすごくご利益がありそうな水ですね。
Commented by mutizo at 2006-06-11 23:08
楽しく3日間の日記を、読ませて頂きました。
忘れ物って、なんだろう~?まさかハナちゃん・・・?と、ちょっと心配しましたが、2億年さばをよんだ 4億年の雫だったんですね。(^^;)
冷たいわき水、さぞ美味しいお水だったんでしょうね!
ハナちゃんも、いろんな所に連れてってもらえて、なんて幸せなワンコでしょう。
お料理も、とっても美味しそうですね。
Commented by トモ(宵待) at 2006-06-12 05:34 x
おはようございます
九州のことはあまりよく知らなかったので いろいろ興味が湧いてきます
楽しく読ませていただき ありがとうございました
ハナちゃんもいいお顔です
地震の被害が たいしたことありませんように
Commented by ふー at 2006-06-12 13:11 x
うふふ。忘れ物は お水だったのですね~~~!!
でも、ついつい忘れそうな気がします(笑)
ハナちゃんも美味しいお水を飲んで元気復活かな??
2億年のサバ。。。。宮崎弁とmikihanaさんの訳に大笑いしました~~
椎葉村、農業も昔のやり方を守ってられるとかで、NHKの古い番組の再放送で見ました
(それもだいぶ前)。農大生だった知り合いも見学に行ったそうです~~~

地震、大丈夫でしたか???ハナちゃん、ビックリしちゃったかな????

Commented by ミンミン at 2006-06-12 19:57 x
mikihanaさん、こんばんは~。
あらら。6億年が4億年ですか(笑)
2億年もサバよんだにしてもすごい年月ですね。
神社の境内にあって「神水」と書いてあるので
きっとご利益もあることでしょうね!

五ヶ瀬町鞍岡への記事楽しく読ませていただき
こちらこそありがとうございました。
つぎはどちらに行かれるのかしら?と
次回も楽しみにしていますね♪
Commented by mikihana922 at 2006-06-12 22:10
>かえるさん
予定をかなりオーバーした日帰り旅行になりました。
美味しい空気にお料理、&おもてなし下さった方のお心・・・。
忘れられない遠出となりました。
うっかりお水を忘れるところでした。
ハナも喉が渇いたようで一所懸命に飲みました。^^v

>ヤエ母さん
看板を見たとき「あれ?」と思いました。(笑)
六億年にしろ四億年にしろ古いということで~す。
古い→ご利益がある→私も???
Commented by mikihana922 at 2006-06-12 22:21
>華鈴さん
下手くそな文章に三日間もお付き合いくださり
ありがとうございました。
「4億年の雫」の看板を見て笑いました。
少し炭酸が混じっているかもしれません。
よせばいいのに、ハナを連れて行きたくなります。
車を走らせているときはハナもしずかです~。(^^ゝ

>トモさん
地震はこちらは大丈夫でした。ご心配いただきましてありがとうございます。
九州の歴史は古く、その昔は豪族達で栄えたところでしょう。
古墳が身近の場所に点在しています。
お水は喉が渇いていたのかゴクゴクと飲み干してしまい、ました。
機会があれば、是非九州の山へお出かけ下さい。
Commented by mikihana922 at 2006-06-12 22:43
>ふーさん
ハナは「四億年の雫」をゴクゴクと飲み干していました。
美味しかったのでしょうね。
このあたりは九州のヘソと呼ばれる位置に近いです。
NHKの番組で椎葉を取材していたのですね。
ここは柳田國男も滞在し、民俗学的にも面白い地域のようです。
田畑も焼畑、土地の所有も順繰りにと個性があるようです。

ありがとうございます。地震でハナは怯えていました。今は元気です!

>ミンミンさん
妙見神水は美味しかったようでハナも沢山飲んでいました。
山の中にひっそりとあるのが又いいです。
「六億年」と聞いていたのに「四億年」、お姉さま方のやり取りに
笑ってしまいました。

長い駄文にお付き合い下さりありがとうございました。
山また山の景色に美味しい食事、おもてなし下さった方の心意気、
どれも満喫して帰ってきました。
楽しい一日でした♪
Commented by mutizo at 2006-06-12 22:46
mikihanaさん そちらは、地震は大丈夫でしたでしょうか?
ニュースでかなり大きな地震だったと聞いて、心配でした。
ハナちゃんも、ビックリしたのでは?
Commented by sai-n.1020 at 2006-06-12 22:51
まずmikihanaさん、
地震、大丈夫でしたか?
きっとびっくりされたことでしょう。
もう日本列島どこで大地震が起こっても
不思議でないような、ありがたくない状態で、
ほ~んと、不安な毎日です。

楽しい記事の連続、ありがとう。
それにしても6億年と4億年。。。
数字は2つしか違わないのに、
「億」がついているだけで、とんでもない差が、、、、

ハナちゃんもつめた~い美味しい水を飲めてよかったね~。
Commented by mink330 at 2006-06-13 08:06
良い旅でしたね。4億年も6億年も長すぎてあまり違いがないように感じてしまいます。
でも飲んだらきっと長生きが出来そうな水ですね。
ハナちゃんも満足そう。
Commented by miffy-t_spring at 2006-06-13 08:19
mikihanaさん、おはよ~ございます。
「六億年の雫を求めて」とっても興味深く読ませていただきました。
ていうか、mikihanaさんて九州にお住まいだったんですね~!いいなぁ~
九州は若い頃に一度、観光で行ってすごーく気に入ってしまって・・
ぜひぜひまた行きたいと思いつつ・・○○年くらいたってしまいました~(T0T)

椎葉村のお話・・・平家の残党が逃げ込み住み着いたという話、
そして那須大八郎の話などおもしろかったです。
神様の系図っていうのもおもしろそうですね。ふふっ
6億年ならぬ4億年の雫、きっととても冷たくておいしいお水なんでしょうね。
それにしても、2億年の違いは大きすぎて感覚がわからない~(笑)

Commented by mikihana922 at 2006-06-13 10:24
>華鈴さん
ご心配ありがとうございます。
揺れは大きかったのですが、お蔭様で何事もなく無事でした。
ハナは私達の不安が伝わったようで震えていました。
ガウガウ吠えるわりにはヘタレです。(^^ゝ

>サイママさん
ご心配頂き申し訳ないです。
木造家屋のせいか揺れましたが、何事もなく無事でした。
ありがとうございます。
こちらも日向沖に大地震が来ると言われています。
どこにいても安全な場所なんてないですよね。(^^ゝ

下手な長~い文を読んで下さってありがとうございます。
危うく空のままのボトルを持ち帰るところでした。
「六億年・・・」と聞いていたので看板を見てびっくり、笑っちゃいました。^^
ハナも美味しそうに水を飲み干していました~。
Commented by mikihana922 at 2006-06-13 10:43
>minkさん
思わぬ遠くまで足を伸ばした日帰り旅行となりました。
本当はこの後、また熊本県の「馬見原」と言う町へ寄りました。
どういう訳か、ここでも出会った方々と楽しいやり取りがあり
満ち足りた気持ちで帰宅しました。
「水」を飲んだのでハナも含めて是非健康で長生きしたいものです。^^

>miffyさん
は~い、こちらは九州なんですよ。^^v
古い歴史のアル場所です。家の前の公園は古墳があります。
車で1時間ちょっと走れば神々の里「高千穂」です。
神楽も盛んで、興味のある方には飽きないところだと思います。

思わぬ長旅になりました。
椎葉村は今でこそ車で行けますがちょっと前なら「秘境」だったかもしれません。
昨年の大きな台風被害で迂回路を回って着きました。
お水も忘れなくてよかったです。
「4億年」を飲み干して、長生きできるかしら・・・。(笑)


Commented by riku-9 at 2006-06-13 22:38
こんばんは~
日記もまとめて読ませてもらいましたぁ~♪
このお水はすごいですね~
山のお水は特に冷たくって美味しいですよね~

ハナちゃんもたくさん飲んだかなぁ~?
りくやんは散歩の途中であまりにも暑くなり、田んぼの水を飲もうとするんですよぉ~。泣
散歩道に美味しい水があるといいんだけどなぁ~♪笑
Commented by みいこ at 2006-06-13 23:04 x
「六億年の雫を求めて」
おぉ~、なんてかっこいい・・・。
お友達とのプチ旅行だったのですね。
お姉様たちの会話を想像すると、面白いです。
まず、お昼のランチが豪華!ランチとはびっくり。食べきれないくらい・・・。
椎葉村は、神秘的な村のようですね。
以前TVで見たような気がします。
緑と水のきれいなイメージです。
「4億年だった雫」も汲んで帰れて良かったですね。
本来の目的を忘れそうになるくらい、楽しく回れたのですね。
ハナちゃんも、車にたくさん揺られて、お疲れさま。
Commented by mikihana922 at 2006-06-14 11:14
>のりち~さん
こんにちは!
「オバサン珍道中シリーズ」(笑)を読んで下さってありがとうございます。
4億年前からの岩石の合間を縫って出てくる湧き水です。
ハナもしっかり飲みました~。
これを飲んで元気で長生きしてもらいたいものです。

これからムシムシ暑い時期になりますね。
毛皮を着たワンコにはつらい季節です。
さすがのりくやんも喉が渇くでしょう。
田んぼの水が美味しそうに見えるだろうな~。^^

>みいこさん
見ると聞くとでは大違い。「6億年」ではなく「4億年」でした。(笑)
ランチは食べ切れませんでした。
お姉さま方の会話にはいつも圧倒されています。
これができなくなったら終わりだそうで・・・・。(^^ゝ

平家の落人伝説の村ですが、以前徳島県の「祖谷」に行った時
切なくなるほど鄙びていたのを思い出します。
東祖谷から一宇村にかけては秘境という言葉がぴったりでした。
こんな山奥まで平家の人たちは逃げていったのですね。
恥も外聞も無いオバサンの珍道中でした。
たまにはこんな楽しい日があってもよいなぁと思っています。^^v




<<  ハナブランド だし醤油       六億年の雫を求めて その2 ... >>