番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 18日

マカオ 世界遺産の旅①

少し時間があったのでフェリーに乗ってマカオまで出かけました。
余裕を持ってフェリー乗り場へ、
電子掲示板の指示に従って8番乗り場で待っていると・・・。
突然、今まで表示されていた9:30までのフェリーの案内が消えました。
うん? なんかいや~~な予感。
全く違うほうに列ができています。
そう、突然の変更でした。慌てて並びなおしましたよ~~。
これ、香港あるあるかもしれません。
お出かけになる場合は、どうぞくれぐれもご注意くださいませ。

マカオのフェリー港からタクシーで媽閣廟へ。
2005年にユネスコ世界遺産に登録されたマカオ歴史市街地区の
出発点だからです。
媽閣廟はマーコッミュウと発音するらしいのですが
これから「マカオ」と呼ばれるようになったという説があります。
たくさんの観光客でにぎわっています。
c0006757_15231221.jpg
黄緑の傘をさしてるオバサンはワタクシなんですけど(^^ゞ
日傘の代わりに普通の折り畳み傘、
香港のスーパーのエコバッグ、これにスッピンだと、
まさしく香港のオバサンのスタンダードです。(笑)
このエコバッグはマチが広くて、小さく折りたためてとても便利です。

世界遺産は全部で30もあるので代表的な所だけを見ました。
その中の少しだけ、ご紹介します。
港務局。黄色い壁の色が南欧風です。
ポルトガルの植民地として長く支配されていたマカオには
当時の歴史建物が多く残されています。
c0006757_15270357.jpg
きれいに整備された石畳は歩きやすいです。
c0006757_15234615.jpg
その中で見かけた動物愛護のポスター。
マカオでは2016年9月に動物保護法が施行されました。
犬飼いは、こういうものにすぐ目が行きます。
歩いていても近くのマンションからワンコの声も聞こえてきます。
c0006757_15235979.jpg
実業家で学者でもあった鄭家屋敷の中庭から。
東西の文化を取り入れた独特の建築様式の建物の裏には
近代的高層建築物がそびえ立っています。
c0006757_15312779.jpg
狭いマカオでは道路は一方通行、
坂道も多いので移動手段はバイクです。
香港と違うのは建物にベランダが付いていること!
香港ではめったにベランダのある建築物は見かけません。
c0006757_15244827.jpg
家の入口に祭られた神様。
何の神様かわかりませんが、朝晩お祈りされてるのかもしれません。
c0006757_15264938.jpg
歩いていてよく見かけた補習塾の一つ。
東南アジアでは学校が終わるのが早くて
帰宅は塾へ行くお子さんもあるのだとか。
マカオもそうなのかな。
c0006757_15322856.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2017-09-18 15:33 | 香港 | Comments(0)


<< マカオ 世界遺産の旅②      香港B級グルメ >>