2005年 09月 09日

 災いは忘れた頃にやって来る!

9月6日(火)明け方3時半に避難勧告、さらに避難指示に変わったため、番犬ハナを車に残して避難所に入りました。飼い主より一歩先に避難所に来たご夫婦が2匹のMIXを連れていました。
思わず「連れていらしたんですね~。」と声を掛けていました。 「以前は置いてきましたが
可愛そうなので今回は一緒です。」とのこと。とても大人しいワンコたちです。
う~ん、ハナはやっぱり無理だなぁと心の中でつぶやきます。
c0006757_632234.jpg
c0006757_655236.jpg
「お悧巧にしてね。」と声を掛けて車に残してきたハナです。
水が堤防を越えたら車も危ないと友人から言われハナを避難所にいれました。
彼女が奥の用具置き場を見つけてくれ移動します。
いましたね~、吠えるタイプのワンコたちが! 吠えると鳴き声が避難所に響きます。しかも一匹吠えると他のワンコが吠え始めます。やっぱりここでもハナは迷惑をかけてしまう、吠えるハナを叱ってみるものの効果はありません。冷汗が出てきます。
c0006757_6143116.jpg
ふと、今年の春に高鍋保健所主催の中塚先生の犬の運動会に参加したことを思い出しました。沢山の見知らない犬達と初めて一緒に行動します。ハナには一番苦手なことで、吠えたり飛び掛りそうになったり飼い主もハナもパニックでした。その時頂いたアドバイスを思い出しました。すぐに皆の中に入れようと思わないで、距離をおいて辺りを回るなどして気を落ち着かせてましょう!
ハナを引いて避難所の回りをグルグル回ります。 戻って見ると落ち着いています。
他のワンコに釣られてまた吠えます。ぐるっと辺りを回ってきます。繰り返しているうち伏せて待っていることもできました。
c0006757_7314514.jpg
吠え始めたら辺りを回ることを繰り返しているうちに飼い主自身も落ち着いてきました。ハナが吠えてもびくびくすることなくその場を離れます。短い時間だったのでこれで済んだかもしれません。でも、とりあえずクリアーする方法を一つ掴んだように思います。台風の中で学んだことはとても貴重でした。アドバイスを下さった中塚先生やインストラクターの方に感謝致します。
c0006757_86412.jpg


大切なことを書き忘れていました。タイトルが何故「災いは忘れた頃にやって来る!」なのか。無事夕方帰宅し、上げていた荷物を片付けました。山のようにたまった洗濯物は明日にと思ったのがいけませんでした。翌朝、洗濯機をまわしましたが何度ボタンを押しても動きません。停電でした。 この日は真っ暗な中夜を明かしました。
思わず浮かんだのが「災いは・・・・」でした。 でもハナと避難所で上手に切り抜けることが出来たのは「災い転じて福となす」でしょうか?
c0006757_8303831.jpg


by mikihana922 | 2005-09-09 08:13 | あれこれ | Comments(29)
Commented by チコママ at 2005-09-09 08:45 x
mikihanaさん、ハナちゃん無事で本当によかったです。
被害に合われた方たちを思うととても心が痛みます、これからの作業も大変ですよね。
確かに災いは忘れたころにやってきます。
停電も長い時間で不便だったことでしょう、それに心細かったんではないでしょうか。

犬たちもいつもと違うことに不安だったんだと思います。
たくさんワンコ達が集まっているところで1匹が吠えはじめるといっせいに吠えますよね。
落ち着かせてあげることその状況をわからせてあげることがいいんですね。
まだいろいろと大変だとは思いますが、無理なさらないでゆっくり休んでくださいね。
Commented by yorikoguma at 2005-09-09 11:28
お疲れ様でした!!ご無事で何よりです~。
避難なんて、なんだかテレビの中で起こること・・・って思ってましたが
そんなことないんですよね。
そういえば、アメリカのハリケーンで飼い主が避難してしまった家の
犬が取り残されたままお腹をすかせている・・・って言う映像をみて
しまって、それが忘れられません。
「ハナちゃん、一緒に連れて行ってもらえてよかったね。」
(お伝えクダサイ。笑)
それに、そういう場での落ち着かせ方を心得ていらして安心でしたね。
Commented by vl-o-l_l-o-lv at 2005-09-09 18:33
避難所生活は、人間でも大変ですからハナちゃんのことは心配だったでしょうね。
でも無事に乗り切ることができたようで、安心しました。
いざという時にこそ、人間の器の大きさが出るっていうものです。
mikihanaさんとハナちゃんは、最強コンビのようですね!?
ハナちゃんも一皮剥けて、犬の器が大きくなったことでしょう。
Commented by sai-n.1020 at 2005-09-09 20:07
お家の中を片付けたり大変な中、
こうしてブログで報告、ありがとう!
本当にお疲れ様でした。
ハナちゃんも偉かったねぇ~。
ニュースで、救命ボートに乗せられてるわんこを見ました。
わんこを飼っておられるご家族は、皆同じ気持ちだったんでしょうね。
でも、避難所の中には、犬嫌いな人もおられたはず。
そういう場合、私達のような立場のものは、
気をつかいますよね~。
停電、、、暑いし、不便やし、ほんまに大変~。
こちらは、いつも歩く川が氾濫ってことはないと思いますが、
やっぱり怖いのは地震ですね。
真下に、「花折断層」ってのが走ってます。
災害に備えて、やっぱり準備しておかないと。。。
Commented by shiba-dog at 2005-09-09 20:33
mikihanaさんこんばんは。今回の台風は大きかったようですね。こちらは雨もそれほど降らなかったのでニュースで知る限りでしたが、こうしてmikihanaさんから伺うとリアルに感じられます。

それに・・・こういった災害になったときペットのことは悩ましいですね。動物好きの人ばかりじゃないし・・・。こちらでの心配はやっぱり地震かな。今、わんちゃん飼おうか~って夫と話しているところですが、こういうことも考えなきゃいけませんね・・・
Commented by riku-9 at 2005-09-09 20:49
今回の台風は本当に大きくて、大変でしたね。
mikihanaさんもかなり疲れてるでしょうね。
ゆっくり休んでくださいね~。

ハナちゃんも、お疲れさまでした。
たくさんのわんちゃんがいると、落ち着かないですよね~。
りくやんの性格を考えると、不安です。。。
いつ災害がやってくるのか分からないので、災害の準備だけは
ちゃんとしておかないとダメですよね~。
Commented by mink330 at 2005-09-09 21:28
大変でしたね。台風情報を、テレビで聞くたびに、宮崎県が被害が大きいと、報じていたので、いつもmikihanaさんは大丈夫だろうかと,気にかけていました。
ご無事で何よりです。
大変な経験をなさいましたね。ハナちゃんもさぞかし怖かったことでしょう。よくおりこうに辛抱しましたね。

北海道は幸い、たいした被害ではありませんでした。
早くお疲れを取ってくださいね。
Commented by サリママ at 2005-09-09 22:08 x
臨場感あふれる日記でした。
ハナちゃんの首輪、ゆるんできてるみたいです。
もう少しきつくしておかないとプレミアカラーでも抜けそうですよ~~。
Commented by alteri at 2005-09-09 22:19
ご無事で何よりです。
大変な経験でしたね。 しかし、怪我がなくてよかったですね。
お疲れの事と思います。
皆様に宜しく
Commented by BB at 2005-09-09 22:23 x
大変だったんですね。今回の台風も大きい傷跡が残って…被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。でも、ご無事でなによりでした。私は幸いにもこういった経験をしたことがないので、避難勧告が出た場合、犬も連れて行けるのかどうか心配してたんですが、こちらで詳しい様子を見させてもらって勉強になりました。ハナちゃんも大変でしたね。どうぞ、お疲れ出ませんように…。
Commented by anzu1958 at 2005-09-09 23:03
mikihanaさん 台風 大変でしたね。
お疲れさまでした。
少しは 落ち着かれましたか?
犬を飼っていると みんな同じようなことに気を使いますよね。
ハナちゃんも大変でしたね。 

ご家族の皆さんも お疲れが出ませように 

Commented by Akaeru-net at 2005-09-10 00:55
大変だったのですね。ハナちゃんもとっても疲れてしまったのでは。。。
私も今回の台風や、地震で母と祖父とnonを連れてどうやって非難するか
話し合いました。避難場所ではワンコは入れてもらえない場合もあると
聞いてとっても不安になりました。
nonも他のワンコとはなかなか慣れないタイプです。
mikihana922 さんの「ハナちゃんを落ち着かせる方法」はとっても
勉強になりました。
Commented by kaorin-ny at 2005-09-10 01:52 x
mikihanaさん、台風お見舞い申し上げます(こんな言い方があるのかどうか分かりませんが)。
アメリカもニューオーリンズでひどいハリケーンがあったばかりで、日本でも台風で死亡者が出ているニュースを見ると心が痛みます。全世界的な異常気象のせいかもしれませんね。規模が大きくなっている気がします。御無事なようで安心しました。
ハナちゃん、車の中に残されなくって良かったです。心配しました。一人ぼっちは寂しいですもの。でも、ハナちゃんがんばりましたねぇ~。えらいです。人間同士もそうですけど、ワンコ同士も皆が皆仲良くできるわけではないので大変ですね。疲れなど出ませんように。お体御自愛ください。
Commented by misako25 at 2005-09-10 07:32 x
おかえりなさい。
たいへんな経験をされたのですね。あの台風は九州に居座ってたからそれはもう心配でした。
我が家でも、避難となったらケイジに入ったこともない太郎について考えました。。。。答えは出ませんが、何かと考えとかなあかんと思いました。
お疲れ様でした。
Commented by mikihana922 at 2005-09-10 11:02
>チコママさん
ありがとう~♪ 今回は貴重な経験をしました。
高千穂線は鉄橋が流されて壊滅状態です。
学校に通学してくるお友達にも影響が出ています。
いつもの生活を皆が取り戻すというのは難しいことなんですね。

>yorikogumaさん
お心遣いりがとう!
ハリケーンも他人事ではありません。
近所でも床下の水が完全に引いていないお宅があると聞きました。
泥は臭いので大変だと思います。
ハリケーンの状況を取材した映像で、水の中に浸かった木にしがみついているワンコを見ました。
リポータは気付かなかったようで何のコメントもなく通り過ぎて行きました。もちろん人を救助するのが先ですが胸が痛みます。

> vl-o-l_l-o-lv さん
お心遣いありがとうございますm(_)m
おかげ様で無事に過ぎハナ共々ホッとしています。
記事には書きませんでしたが、小さなお子さんを連れていらっしゃる
方達も沢山いました。 ものすごい雨と風で大人でも車から建物に
入るのが大変でした。犬は自分で歩けるからまだいいです。
親御さんたちの様子を見ていたら、犬など連れて避難するのは申し訳なかったです。



Commented by カオル at 2005-09-10 11:06 x
こんにちは!避難勧告・・・大変でしたね。大阪では何ともなかったのですが、こうしてお話を読むと、他人事ではないな、と痛感します。ただでさえ不安だったり、イライラしたり、知らないものどうしが集まる避難所で、ペットがいるとやっぱり気を使うことも多くなりますよね。アドバイスを受けておられたことが役にたって、ハナちゃんが落ち着いたときのmikihanaさんのお気持ちはどんなにほっとした気持ちだったでしょうか。私も同じ立場になったらどうするだろう?この機会に心構えだけでもしとかないとな、と思います。
今はどんな状況でしょうか。お疲れもあると思いますので、お体ご自愛くださいね☆
Commented by mikihana922 at 2005-09-10 11:17
>サイママさん
ありがとうね~。*^^*
私は何事もなく終わって昨日からは普段通りの生活をしているのに
何か身体半分が宙に浮いているような感じです。
私は停電で済みましたが、友人宅は丸二日たっても断水でした。
台風が過ぎ去っても皆のストレスはかなりたまっているようです。
やっぱり災害は怖いです。

>shiba-dogさん
お気遣いありがとうございます\(^0^)/
避難所は色々な方が見えます。私も今回で貴重な経験をさせて頂きました。 「備えあれば憂いなし」といいますが、日頃からこんな時の為の
対応も考えておく必要がかもしれません。
日々、平和に暮らせることに感謝です。

>のりち~さん
いろいろ心配してくれてありがとう~!
のりち~さんも私の実家も大きな地震が来るといわれてます。
そんな時はどうしたらよいのか日頃から考えておくとよいかもしれません。 りくやんだけでなく、のんたん達もいるからいざという時は
大変です。 そういいながら私もまだ深く考えていないバカ者なの。
Commented by mikihana922 at 2005-09-10 11:40
>minkさん
お気遣い本当にありがとうございます。
私のテニスの先輩もあと数センチで床上浸水になる所でした。
後片付けに忙しくて明日の試合はキャンセルです。
災害とは台風が行き過ぎたから終わりではないのですね。
それから始まる被害もあります。 勉強になりました。
被害にあわれた皆様が早く通常の生活に戻れるよう願うばかりです。

>サリママさん
私の駄文で何かが伝われば本当に嬉しいです。
自分地震では経験したこと以外は書けませんので・・・・。
しか~し、おっそるべしサイママ先生!よくぞハナの首輪がゆるんで
いることに気付かれました!
そうなのです、夏毛になって首輪がスカスカになっていました。反省!

>alteriさん
お心遣いありがとうございます。*^^*
日頃にない経験をしたので、さすがの私も考えさせられました。
毎日、何事もなく生活できることに感謝です。
被害にあわれた方々に普段の生活が早く戻るよう願うばかりです。

Commented by mikihana922 at 2005-09-10 11:51
>BBさん
お心遣いありがとうございます。
避難勧告がでていたのは知っていたのですが避難指示に変わって
いたことに気付かず、懇意にしているお向かいさんお電話で知りました。
日頃のご近所付き合いも大切と今回気付いたことの一つです。
私達にとり犬は家族同然ですが、嫌いな方もあるし難しいです。

>あんずさん
お心遣いありがとうございます♪
私もいずれ東海地方へ戻ります。
大きな地震が来るといわれていますが、もっと被害が大きいことを
考えるとぞっとします。 犬のことばかり記事にのせましたが
母達などの高齢者、病気の方、小さいお子さんを持った方など
前もって避難指示が出ても行くのは大変です。
何事もなく暮らせる毎日に感謝しなくては・・・。身に染みました。

>かえるさん
お気遣いありがとうございます。
nonちゃんも神経質なタイプですか? それなら記事の方法で
大丈夫!*^^*  叱ったりすると逆化効果のようです。
日頃から家族で話し合っておかないといけませんね。
でも、ちゃんとこんな話し合いが出来るかえるさんのファミリーは
素晴らしい!







Commented by mikihana922 at 2005-09-10 12:16
> kaorin-ny さん
お心遣いありがとうございます。
ご近所でも、友人宅でも直接被害があった方もあるので
私はたいしたこともなく申し訳ないくらいです。
日頃、世界中のニュースを見ますが災害もひどくなっているように
思います。ハリケーンも国力のあるアメリカであんな甚大な被害が
でるなんてショックでした。 天災とも見えますが人災もあると思います。
これからは自然を敬う気持ちを持って生活しなくてはと考えました。

>misako25さん
お心遣いありがとう~*^^*
日頃から懇意にしているお向かいさんと避難の時はワンコはどうするか
話していました。 避難所には嫌いな方もあるので、車に入れておきましょうということにしましたが・・・・。結局は屋内に入れました。
少しずつでも何か起きた時の為に考えておかないといけないんですね。
misako25さんはもっとひどい災害を経験されてます。
私など文句を言ってはいけないなぁとで思いました。
Commented by mikihana922 at 2005-09-10 12:23
>カオルさん
お心遣いありがとうございます。*^^*
カオルさんはもっとひどい災害を経験していらっしゃいますよね。
子供とこんな程度で文句を言ったらいけないよね、と言い合いました。
家族同然のペット、高齢者や病気の方や小さなお子さんを抱えた方、
弱い立場の人全てに負担が掛かります。 いろいろなことを考えさせられて貴重な経験になりました。
アドバイスくださったのは↑のコメントのサリママさんです。
神戸のドッグトレーナーの先生です。ご自身も捨てられていたワンコ、管理センターから保護したワンコ、今闘病中のワンコ三匹と暮らしていらっっしゃいます。記事にある中塚先生なのですが、もし宜しければお時間がある時でもHPを覗いて下さいませ。
Commented by いもに at 2005-09-10 12:45 x
mikihanaさん お疲れ様でした。
避難生活というのは、想像以上にたいへんなことですね。
ハナちゃんもがんばりましたね。

東北でも、宮城沖で30年以内に最大規模の地震がおきる確立は99%などといわれています。30年とはいっても、もうその周期に入っているので、今日起きても不思議ではないそうです。これだけいろいろ言われているのに 備えの方はまだまだです。

mikihanaさんも心身の疲れが残っていることでしょう。無理しないでくださいね。
Commented by mikihana922 at 2005-09-10 14:22
>いもにさん
ありがとう~!
私も東海地方の出身でいつかは戻ります。大地震が必ず来ると言われていますが、今回とは比べようもないくらいの被害になりそうです。
それを思うとぞっとします。 日頃から備えておくのも必要ですが
心構えもしておかなくてはいけませんね。といいながら喉元過ぎれば
何とやらの情けない私です。
近いうちに今回思ったことや感じたことを記事にしようかな~と
ぼんやり考えています。その時はまた良かったら見てね♪
ところで、いもにさんのブログはいつ?!
Commented by つま at 2005-09-10 16:24 x
ハナちゃん、mikihanaさん、お疲れさまでした。
本当に臨場感あふれるレポート、心して読ませていただきました。
私は、ぶうこを連れて避難所の中には、入る機会がありませんでしたが、
まだ、混雑していないときに、つれてゆこうかどうか、迷いました。今おもうと、経験しておけばよかったです。
起きる起きるといわれない地方でも、地震はきましたので、どこにいても同じかな~と思うようになりました~
ところで、いもにさんのブログまだでしょうか?
Commented by mikihana922 at 2005-09-10 22:10
>つまさん
お心遣いありがとうございます。
いやいや、避難所など行かないに越したことはありません。
ハナもご飯をあげたのですが口にしませんでした。
犬もストレスを抱えるので可愛そうです。 狭い日本です。
どこにいても絶対安全という場所はないかもしれません。
その時の為の備えと心構えですよね。とかいいながらやっぱり何も
していないです・・・・。(恥)
ところでいもにさんのブログ、早くみたいですよねっ!
Commented by ミンミン at 2005-09-10 23:37 x
こんばんは。
遅ればせながらですが、mikihanaさん、ハナちゃん
そしてご家族がご無事のようでホッとしました。

今回の台風の被害、本当にすごいですね。
数日経っていろいろな情報を集めて見てみると
TVのニュースで知る以上の被害のようで、とても心が痛みます。
主人の実家の方もなんとか無事だったようですが
街中なのに、避難指示が出ていたのには驚きました。

被害に遭われた方には心からのお見舞いを…。
mikihanaさんもお疲れのようですので
お体大事になさってくださいね。
Commented by mikihana922 at 2005-09-11 20:34
>ミンミンさん
お心遣いありがとうございます。
お陰様でハナも含めて家族全員無事でした。
ご主人様のご実家もお変わりなくてよかったです。

ハナの散歩で河原におりました。
水が引いた後ですが大きな流木が流されていました。
悪臭もします。 お宅が浸水した方は後片付けが大変だと思います。
一日も早く安心した生活が取り戻せるよう願いたいです。
Commented by hanacyan88 at 2005-09-12 07:55
ハナちゃん家も大変だったようですね。
お見舞い遅くなりました。
避難所でハナちゃんも頑張れたんですね。
ご無事でよかったです。
夫の故郷鹿児島では3日間風が吹いて大変だったようでした。
家と水は被害は無かったのですが稲が倒れてしまってどうしょうかと嘆いていました。
遠くにいてただ気になるだけの台風通過でした。
Commented by mikihana922 at 2005-09-12 15:57
>hanacyanさん
お気遣いありがとうございます。
鹿児島も被害がでていましたね。ご主人様もご心配なさったことでしょう。
こちらも土地の低い所では稲が全部水をかぶってしまいました。
車がプカプカ浮いていたそうです。
丹精込めて作っているのにこの時期になって・・・・。
自然を大切にしないとどこかでしっぺ返しが来るように思います。


<<  嬉しい頂きもの       台風接近中 >>