番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 11日

老人力

実家で一人暮らしをしている母から
デイサービスでするプリントを見せてもらいました。
一つは漢字の書き取り問題。(下の写真・右)
うっかりすると私でも間違ってしまいそうな誤字です。
母は一つ一つ辞書で調べて正解を出しています。
ま、辞書を引けるなら心配ないかなと思うんですけど・・・。

もう一つは、母の苦手なトンチ文字です。(写真・左)
①井の中の蛙 ②太りすぎ。
ほぉ、なかなかよくできてるではないですか。
③は多分、恋の病、でも④がよくわからないけど
「田無」かなと言います。
地名でもいいのかしら・・・?
トンチに弱いのは遺伝のせいか、
私にもよくわからないものがあります。
c0006757_22454423.jpg
こんな母ですが
どうもここ数年の記憶がかなり曖昧になっています。
てか、不都合なことは自分のいいように置き換えられて
なかったことになっちゃってます122.png
「そうじゃない。」と訂正すると
「そんなことはない!!!」と徹底抗戦の構えです。
母は自分自身を否定されているように感じるらしく
ちょっと興奮してしまいます。

私も母の心身によくないと鞘を納めるのですが、
私の顔には正直に「本当はそうじゃない」と書かれているようで
母子の間で気まずい雰囲気が・・・144.png
ちょっと認知が入ってきたかな。
でも病院の会計のときにはきちんとお金を出せてたし、
良くも悪くも老人力です。

実家の家庭菜園ですが、知り合いの方に作って頂いたので
それ以上は必要ないかなと思ってました。が、
「今年はどうする?少し植えようか。」と母が言うので
畑を耕し畝をつくってキュウリとミニトマトを植えました。
何せ素人のにわか百姓仕事で母の思う通りできません。
それをちょっと嫌味っぽくぐちぐち言うんですよね~。
ま、聞き流してますけどねっ128.png
サクも昨日は室内でいたずらをして母から怒られたみたいです。
ほんと、恐るべし老人力!
c0006757_22490281.jpg

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2017-05-11 22:49 | サク&おばあちゃん | Comments(4)
Commented by hanairomimi201 at 2017-05-12 09:02
親子ならではの仲の良さですねぇ
普通の問題でも難しいのにとしばらく漢字とにらめっこしました・・朝から頭の体操させていただきました(笑)
分かった~~井の中のカワズだ・・恋の病・・??
Commented by mink330 at 2017-05-12 09:43
mikihanaさんのお母様のお話は度々ブログで拝見していますので、しっかりなさってるお母様だなぁといつも感心しています。やはり娘はいいですね。こう書くと娘さんのいない方には悪いのですが…

色々葛藤がありながら、数時間後は許せる。
やはり血のつながりでしょうか。

最近私も認知症かしら?と思うこと度々です。
人の名前突然思い出せなかったり(不安)やろうと思うことになかなか取りかかれなかったり、数え上げたらきりがありません。もう年なんだからと半分あきらめ。でもこれがいけないと思いますで、年だからと思わないようにしています。でもやはり年は年なんですよね~(笑)

だから最近は年に逆らわず無理しないと、思うことにしています。しかし年を取るのを遅らせるために、運動、頭の体操(していませんがブログだけ)は続けようと心掛けています。

長々ごめんなさい。まだ洗濯物干していません(笑)
Commented by mikihana922 at 2017-05-13 05:53
>hanairomimiさん
おはようございます。
答えの「恋の病」は「恋患い」かなとも思いますが
正解がないのでわかりません。
私にもちょうどよい頭の訓練です。

母と一緒にいると「もう全く!」と思うことも
しばしばですが、こちらのエネルギーを無駄に
消費するだけなのでスルーしています。(^^ゞ
Commented by mikihana922 at 2017-05-13 06:04
>minkさん
おはようございます。
お洗濯物は干せましたか~?^^

母が数年前の都合の悪い記憶を忘れていて
ついに認知になったかなと不安になりました。
昨日もケアマネさんと電話でお話ししましたが
「まずいな」と感じることはわかっているようで
長く話していないと、そういう話題にはたどり着けません。
(いっぱい騙されたり、買い物したりしてます。汗)
お金もどうしているのやら・・・。
親子といえども、外見はしっかりしているので
踏み込めません。

私もいずれはもっと年齢を重ねていきます。
できなくなっていくことは受け入れないとと思いますが
そのときには不安や抵抗感があるでしょう。
母もデイサービスを受けるまで2年間かかりました。
いやがっちゃって~~。
ところがヘルパーさんが来たら
楽しくて待ち遠しくて仕方がないみたいです。
minkさんは、お孫さんのお世話に趣味で
立ち止まっていることがありません。
常に時間のやりくりで脳を使っていらっしゃるので
何の心配もいりません。
でもお身体だけはご自愛下さいませ。


<< これでいいのか~!      大地の恵み >>