番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 06日

地縁~~生まれ育った所に長く暮らすということ

先月の初めの頃だったでしょうか、
実家のご近所さんが、母の家庭菜園をきちんと手入れして
いろいろな野菜を植えてくださいました。
少し暖かくなって、いくつか芽がでてきました。
私がわかったのはホウレンソウですが、あとはジャガイモです。

何を植えたのか、どうしてわからないかと言うと・・・。
突然、ご近所さんが「これから畑を耕して植えま~す!」とやって来ました。
母はちょうど病院へ行くところで
「ではお願いします。」とお任せし、
戻ったときには素晴らしい畑になっていたからです。(笑)
ご近所さんはさっさと帰宅されてました。
c0006757_21460137.jpg
そのご近所さんというのは、
母(88歳)と同じデイサービスに通う、小学校の同級生のお宅のお婿さん。
退職されて時間があるようです。
母の話をよく聞けば、そのお婿さんの亡きお母さまも
母たちの同級生でした。
長く生まれ育った土地で暮らしていると
こんなことがあるのですね。
さて、あと何の野菜が出てくるんでしょ、楽しみです~~104.png

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2017-04-06 21:49 | あれこれ | Comments(2)
Commented by oss102 at 2017-04-07 17:31
ご近所さんが・・有難いですね。
先日マージャンしながら、雪がなくなって男の仕事がなくなってヒマ・・と笑う男の話を聞きました。
毎朝3時起きして、する仕事を探すのも大変です。(^^)
Commented by mikihana922 at 2017-04-07 21:08
>oss102さん
こんばんは。
父が転勤族だったので10年ほど
留守にしていますが
あとは同じ地域でずっと暮らしています。
親子二代に渡るお付き合いです。
男性も趣味がないと
退職後は大変です。
お婿さんは自分の実家の畑も
手入れされているそうです。


<< 2017年・今年もプランター栽...      東急Bunkamura「これぞ... >>