2017年 03月 30日

わが家の民具 笊(ざる)

前回の記事で、つぼみ菜(左上の写真)を入れているのは竹で編んだ笊です。
直径は27、8センチぐらいの丸型。
もう一つ、角笊もあって、こちらは横27.5×20センチ。

二つとも母が長い間使ってきたものですが
調理ができなくなり、私が持ち帰りました。
採れたての野菜を入れるのにとても便利です。

本来は洗った野菜やお米の水切りに使うものですが
なんとなく濡らしたくなくて野菜採り笊になってます。

竹は水切れがよく、湿気もこもりにくく、乾燥しやすいという特長があります。
笊の材料としてぴったりなのに
竹の良さを活かしきれなくて、もったいないかなぁ・・・。
こういうのを「宝の持ち腐れ」と言います。(^^ゞ
c0006757_23145521.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2017-03-30 23:15 | あれこれ | Comments(3)
Commented by oss102 at 2017-03-31 11:08
この丸ザルと角ザル、以前の家に会って、引っ越しの時
汚れたので角だけ持ってきました。
生魚に塩をして冷蔵庫の中で1晩乾かします。
天然の陽ざしでないのが残念。外に干すとカラスが・・^^
Commented by mink330 at 2017-03-31 16:45
こういう本物は扱いは難しくても、心が豊かになり、
お料理も上等になるような気がします。
お母様が使ってらしたとか、きれいに使ってらっしゃったのですね。
Commented by mikihana922 at 2017-03-31 21:21
>oss102さん
こんばんは。
oss102さんも竹笊を愛用ですか。^^
野菜やお米を洗ったりするだけでなく
生魚の干物を作るのにも使えるのですね。
天日干しでなくても、とても美味しそうです♪

>minkさん
こちらにもありがとうございます。
自然のものを利用して作ったものは
どこかしら温かみがあるように感じます。
母はもう使わないというので持ち帰りましたが
まだまだ使い道はあります!^^v


<< 今日は4/1、エイプリルフールです。      採れたて野菜 つぼみ菜・キャベ... >>