2017年 03月 15日

村松八百蔵商店にて東条雅之監督を囲んで食事会

昨日のアップで書ききれませんでした。
ドキュメント映画「祝福(いのり)の海」は、
静岡県中部にある藤枝市・JR藤枝駅近くにある「村松八百蔵商店」で上映されました。

静岡市のベッドタウンとして発展している藤枝市では
駅周辺でマンション開発が盛んです。
そんな中で、高いコンクリートの建物に挟まれるように
かつて荒物屋さんだった「村松八百蔵商店」はあります。

オーナーは荒物屋さんの娘さん・萩原久子さんとご主人・萩原卓さんです。
ご主人は絵描きさん、奥様は前衛書家で、最近は刺し子作家さんでもあります。
普段は神奈川県にお住まいですが毎月帰省されて
ワークショップやお料理教室を開催されていますが
民芸館みたいな感じです。
お台所をちょっと紹介しちゃいます!(上手に撮れてなくて残念ですが・・・。)
c0006757_19574859.jpg
c0006757_22092893.jpg
私の欲しいものがいっぱい!
使ったことのない土瓶で枇杷茶を煎じて飲みました。
おいしかった~~。
わが家はオール電化のコンロなので土瓶はもう使えません。
そして最後は奥様が作られたお料理や差し入れで
東条監督を囲んで食事会となりました。
↓の写真、本を見ていらっしゃる方です。
私たちもお誘い頂いてちゃっかりご馳走になりました。
写真は夕食の支度中で、本当はもっと食卓も賑やかで
メンバーもたくさんいました。
ちゃぶ台でご飯を頂くのも
大勢で食卓を囲むのも久しぶりで楽しい夕食になりました。
ありがとうございました♪
c0006757_22094313.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2017-03-15 20:11 | あれこれ | Comments(5)
Commented by oss102 at 2017-03-16 17:35
素敵な台所ですね。あの大きなザルを買われたmikihanaさんの
好みがよく分かります。(^◇^)
Commented by mikihana922 at 2017-03-16 22:43
>oss102さん
こんばんは。
昭和の台所って感じでしょう!
そうなんです、私好みのものがたくさんありました。
先生の刺し子の作品も並べられていました。
もっとゆっくりした時間があれば
一つ一つ触ってみたかったです。
Commented by hanairomimi201 at 2017-03-17 16:03
土瓶に鉄瓶、わっぱ・など懐かしい台所ですね
間仕切りの障子も懐かしい雰囲気です
子供のころみんなでワイワイ囲んだ食卓を思い出します。
Commented by ハナ母 at 2017-03-17 22:41 x
古くても美しいものはいいですね。
我が家は丸っきり昭和様式なのですが、美しくはないです。
なにせモノを捨てられない家なので、古いものだらけで。
日付がわかる一番古いのは、昭和2年発行の本ですが、誰のものか不明。
私のものもほとんど残してありますので、すさまじいことになっています。
いつか片づけられるのでしょうか。(恥)
Commented by mikihana922 at 2017-03-17 23:43
>hanairomimiさん
こんばんは。
懐かしい台所でしょう!
柱や戸棚の木のぬくもりもいいですね。
ご両親さまと姉妹でにごやかな食卓だったことでしょう。
私も、こんな大勢で食事を囲むのは
本当に久しぶりで、楽しかったです。

>ハナ母さn
こんばんは。
古くて、少々使い勝手がよくなくても、
いいものはやっぱりいいですよね。
友達は炊飯器を使っていません。
私の実家も古いものだらけです。
昭和2年発行というと89年前ですね。^^
我が家もきれいではありませんが
いつか来る実家の片づけを考えると恐ろしいです。(汗)


<< 家庭菜園 ホウレンソウ・カブe...      ドキュメント映画「祝福の海」  >>