2017年 01月 26日

水餃子づくり

1/23月曜日 沼津市足高のごましおカフェさんで、台湾風水餃子を教えて頂きました。
台湾風なのでニンニクは入っていません。
料理を習うなんて久しぶりです。

まず粉を練って皮づくりからですが、けっこう力が要ります。
台湾人の先生にも手伝っていただいて、途中30分寝かせて再びこねます。
その間に中身を作ります。ひき肉に混ぜるのは白菜とネギ生姜!
これがポイントです。
ネギ生姜は、ネギと生姜を同量、細かく刻んで水を少々入れてよくもみこんだものです。
白菜は大きめのさいの目切りにして、塩を振ってよ~~くもみます。
水気が沢山出るので、しっかり絞ります。
これらをひき肉に混ぜ込んで、円形にした皮に入れて成型します。
必死だったので写真を撮る余裕は全くありませんでした。(^^ゞ
最後に出来上がりを頂いて終了。あ~、美味しかった!
c0006757_19192988.jpg
お留守番のサクでした。お留守番、ありがとうネ♪
c0006757_19194262.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2017-01-26 19:22 | あれこれ | Comments(11)
Commented by ハナ母 at 2017-01-27 10:05 x
皮からつくった水餃子、本当においしそうですね。
いただく量も、これくらいで十分なのでしょうか。
たしか鎌倉に台湾料理のお店があると聞きましたので、
行ってみようかな?
今日、確定申告に行く予定にしていたのですが、
あまり風が強いので、ぐずぐずしているところです。
税務署は、前にご一緒した甘味処の前です。^^
なつかしいですね。
Commented by oss102 at 2017-01-27 13:39
手作りの餃子は皮もおいしいですね。
でも今は既製品を買う専門。作らなくなりました。
昔は家族に100ヶも作ったのですよ。(^◇^)
Commented by hanairomimi201 at 2017-01-27 15:57
ごましお・・と言うのがお店の名前なのですね
なかなかおしゃれなお店ですね
ワイワイ言いながらこしらえて食べるのは最高ですね。
我が家も娘が来たときワンサカ餃子をこしらえたことを思い出しました。
Commented by mink330 at 2017-01-27 16:28
台湾の餃子食べたことがないですが、おいしそうです。

私はもっぱら市販のもちもち皮を使ったにんにく入りの餃子ですが、最近は焼いてないのを買ってくることもあり、ダメだなぁと思ってます。
Commented by あっつぁん at 2017-01-28 14:18 x
mikihanaさぁん、サクちゃん、こんにちは~
皮から手作りですかぁ
それは美味しそうですね!
粉って、捏ねるのに力要りますよねー
重くて手がじんじんします
でもその分美味しさも格別ですね!
サクちゃんのお口には入りませんでした~
残念っ!!
_| ̄|○
Commented by mikihana922 at 2017-01-28 16:45
>ハナ母さん
こんにちは。今日は暖かい一日でしたね。^^
しっかりした皮でした。
こね方が足らず、先生の手がつい入ったというわけです。
台湾料理は美味しいので、
ぜひハナ母さんもお出かけください。
最近、TVで鎌倉の市場を何度か見ました。
甘味処といい懐かしいです。
機会を見つけてまたご一緒したいです♪

>oss102さん
こんにちは。
手作りの皮は、もちもちとした食感で
とても美味しかったです。
お子さんの小さい頃は100個作っても
足りないくらいではなかったでしょうか。
我が家も夫婦二人暮らしなので
餃子はもっぱら既製品です。
たまに作るのもいいものですね。^^
Commented by mikihana922 at 2017-01-28 16:51
>hanairomimiさん
こんにちは。
「ごましおカフェ」は東名沼津インターのすぐ近くです。
ランチは小さなおかずがた沢山ならんで
美味しくて楽しいです。
はい、友達とエプロンしながら作って食べて、
良い時間を過ごせました。
私も孫ができたら餃子だなと思いました!
あ、全然いないですけど。(^^ゞ

>minkさん
こんにちは。
この餃子のキモは、よく絞った白菜とネギ生姜です。
白菜の口当たりとネギや生姜の香りが
食欲をそそります。
  >ダメだなぁと
え~、うっそ~!
ブログを拝見して、
いろいろな物を作ってらっしゃるではないですか!
絶対、我が家の食卓に上がらないものばかりなので
いいなぁと指をくわえてます!
Commented by mikihana922 at 2017-01-28 16:54
>あっつぁんさん
こんにちは。
そうなんです、皮から手作りですが
2度ぐらい発酵させなくてはなりません。
こねるって、けっこう力が要るのですね~。
なかなか生地がやわらかくならなくて
先生が我慢できずに手を貸してくださいました。
でも出来上がりは本当に美味しいです。
サクにはお留守番のご褒美もなくて
ちょっと残念でした。(^^ゞ
Commented by 亜希パパ at 2017-01-29 12:58 x
皮から作ったら美味しいでしょうね。
タレにラー油とかは入ってるんでしょうか?
あっさりしてて幾らでも食べられそうですね。

サクちゃんにはネギ生姜はダメですね~。可哀想だけど(笑)
Commented by ふー at 2017-01-29 16:10 x
すご〜く美味しそうです!!
前に 友達が泊まりに来た時に一度だけ皮から餃子を作った事があったのですが、それ以来したことがなく、、、(それも大部分は友達が、、、(^_^;))
でも また作ってみたくなりました!!
材料も家にありそうな感じです。
タレは何でしょう?
、、とか言って、冷凍の餃子を買って来そうですが、、、(^_^;)
Commented by mikihana922 at 2017-01-29 21:15
>亜希パパさん
こんばんは。
力がとても必要だった皮づくりでした。
ぱさぱさした粉が水とこねることによって
どんどん柔らかくなりました。
もちろん先生の手が入ってます。(^^ゞ
ラー油!よいところに気づかれましたね。
ラー油は先生手作りのものを購入しました。
これが美味しくて~~~。
はい、サクには刺激が強すぎてあげられませんでした。

>ふーさん
こんばんは。
は~い、とても美味しかったです。
春節(旧正月)は金曜日から始まったのですが
中国では餃子を食べる習慣があるそうです。
ちょうどその第一日目でした。
お友達のお泊りのときに作られたのですか!
楽しい食事になったことでしょう。
私も皮は無理かもしれませんが
中身のほうを娘と一緒に作ろうかな。
タレは先生手作りのラー油にしました。
ポン酢とかでもいけます!


<< 春節(旧正月)と餃子      紅梅の花も咲き始めました♪ >>