番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 11月 14日

オランダのドキュメンタリー映画「あたらしい野生の地」

リワイルディングという言葉をご存知でしょうか。
一度、人間が入った土地に
動植物が戻ってきて再び野生を取り戻すことです。

オランダでは首都アムステルダムからわずか50キロの所に
リワイルディングが成功した「オーストファーテルプラッセン」という
自然保護区があります。
そこでの春夏秋冬一年間を通して、
動植物、特に野生馬コニックや赤ヘラジカを追ったドキュメンタリー映画
「あたらしい野生の地」を、昨日、友人と見ました。

c0006757_22482072.jpg
厳しい自然の掟、弱いものは淘汰されていきます。
悲しい現実も映画の中では見なければなりせん。
が、そこからまた新たな生命が生まれ、
それを食べる虫や鳥がきて、というように
命やエネルギーは次々と連鎖して
死は無駄になることはありません。
ダイナミックな映像に飲み込まれるように
あっという間の1時間40分でした。

残念ながら一般上映されていないようなので
なかなか見る機会もないかもしれませんが
お目に留まったときには、ぜひご覧ください♪

c0006757_21094782.jpg

インスタグラム始めました。
散歩中にサクと眺める富士山を撮っています。
右上のプロフィールにあるインスタグラムのボタンからも飛べます♪
よろしくお願いしま~す012.gif

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。



by mikihana922 | 2016-11-14 22:50 | あれこれ | Comments(2)
Commented by 亜希パパ at 2016-11-16 09:22 x
リワイルディングとは、初めて聞く言葉ですね。
意味は違いますが、先日通った福島の帰宅困難地域も、1日でも早く復旧してほしいものです。

インスタグラム・・・フェイスブックはやってますが、これはよく分りません。
でも、富士の写真は見せて頂きました。

Commented by mikihana922 at 2016-11-16 11:01
>亜希パパさん
こんにちは。
先日はメールありがとうございました。
プラ版作製のご苦労がよくわかりました。
ただ今、自治会を中心に押し寄せる行事をこなしています。
一段落つきましたら落ち着いて返信させて下さいませ。
よろしくお願いいたします。

「リワイルディング」ですが、私も初めて聞きました。
開拓地として政府が人工的に作った土地ですが失敗、
そこに数頭のコニック(馬)などを放して45年経った姿です。
厳しい中で動植物は豊かな自然をきづきます。
人間の手が入らないということは
適正数の維持ができるのですね。興味深く見ました。

ずっと以前から散歩中の富士山を撮っています。
ブログにいちいちUPするのも面倒で
富士山の写真専門にインスタグラムをすることにしました。
初心者で私もよくまだわかっていませんデス。(^^ゞ
ご覧いただきありがとうございます♪


<< ややスーパームーン      もっと近うへ・・・ >>