番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 26日

私の好きな映画「東京物語」

好きな映画は何ですか?
と、もし聞かれたら「東京物語」(1953年)って答えます。
「晩春」(1949年)もいいなぁ・・・。
どちらも小津安二郎監督の作品、飼い主の生まれる以前の映画です。

今朝のニュースで原節子さんの訃報を知りました。
飼い主にとっての「原節子さん」は学生時代の思い出そのものです。
友達に誘われて、古い映画「白痴」を見に行ったのがきっかけで
「原節子さん」という女優さんを知りました。
それ以来、名画座を中心に「原節子さん」の出ている映画を探しては見に行きました。
「東京物語」は京橋の小さな映画館で。
劇場に着いたときには、お客さんでいっぱい。
映画で立ち見したのは、後にも先にもこのときだけです。
今は昔、40年近く前のお話です。

c0006757_23364910.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  ←拍手ボタンです。


by mikihana922 | 2015-11-26 23:37 | あれこれ | Comments(13)
Commented by ハハムネ at 2015-11-27 08:51 x
一時期週1で映画館、週3でDVDという位映画を観てましたけど、
まだ東京物語観たことないんですよね。
BSで年末あたりに原節子さん特集とかで一挙放送するんでは???
あったらぜひ観てみようと思います。

ちなみに、心に残る映画の一つは「いつか読書する日」です。
これを観て田中裕子が好きになりました(o´∀`o)
Commented by hanairomimi201 at 2015-11-27 08:59
原節子さんは美しくて上品で・女性が憧れるものをすべて持っている女優さんでしたね。
小津安二郎監督が亡くなったと同時に存在を消して今まで生きてこられたということを聞きました。
立ち見で見た・・それもいい思い出ですね・
Commented by デ某 at 2015-11-27 18:02 x
今日の天声人語に彼女の言葉が紹介されていました。
その中の一つ・・・
『私ね、男の人は男の人に産んで貰いたいと思うの。
 そこまでいかないと女の人は解放されないから。』

或る時から世間との交際をぷつりと絶った原節子さん、
奔放で直截な言葉に
彼女の 映画界と報道界あるいは人間に対する底深い不信を垣間見ます。

私は「東京物語」は視ましたけど、「白痴」は観ていません。
TVで追悼放映されれぱ ぜひ観たいと思います。
なお「東京物語」で父親役をされた笠智衆さんは、当時未だ40代・・・。
かないませんね、あの時代の役者さんたちには・・・。
Commented by mink330 at 2015-11-27 18:25
どうして引退したのか、謎なんですね。
どなたもその後を知らないということは徹底して
隠遁したのでしょうか。
これから少しずつ分かってくるかもしれませんね。
Commented by デ某 at 2015-11-28 09:50 x
今日午後、BSで「東京物語」が再放送されますネ。
Commented by あっつぁん at 2015-11-28 13:11 x
mikihanaさぁん、サクちゃん、こんにちは~
東京物語、私も観た事あります
原節子さんはとても美しい女優さんで、顔立ちがはっきりしてますね

今から20年くらい前でしょうか
鎌倉だったか?にお住まいの70代頃の原さんを隠し撮りした記事が掲載された事がありました
そういうことは止めてほしいですね
ひっそりと過ごされたかったのでしょうね

サクちゃん、洗濯物運んでくれてありがとう
お疲れ様でした
(=´・∀・`=)

Commented by mikihana922 at 2015-11-28 14:42
>ハハムネさん
こんにちは。
「東京物語」は古い映画ですがお勧めです。
↓のデ某さんのコメントにもあるように
今日のBSで放映があるようですね。
お時間があればぜひ~~。^^

読書量は少ないのですが本は大好きです。
「いつか読書する日」、初めて知りました。
機会を見つけてみます!

>hanairomimiさん
こんにちは。
原節子さんがミミママさんよりも、さらに上の世代、
私の母の世代の憧れの女優さんだったのではないでしょうか。
原節子さんの映画は学生時代の友達とのこと、
また母との思い出にもつながっています。
スクリーンから姿を消したことも、
この女優さんの男気を感じます。
Commented by mikihana922 at 2015-11-28 14:49
>デ某さん
こんにちは。
よい情報をありがとうございます。
原節子のお姑さんと義母がちょっと似ている感じです。
若い頃から好きな映画ですが、映画を見ると
健在ではありますが義母を思い出します。

「白痴」は学生時代、友達がどこからか聞き込んできて見ました。
映画館は忘れてしまったのですが・・・。
主演は若い頃の三船敏郎、有島武郎の息子・森雅之に原節子です。
笠さんは寅さんのときと、東京物語のときも
いい味を出されてましたね。名優だと私も思います。
Commented by mikihana922 at 2015-11-28 14:59
>minkさん
こんにちは。
原節子さんはスパッと映画界とのご縁を切られたようです。
ちょうどテレビに人気が集まりつつある時代に
何か違うと感じ取られたのでしょうか。
この後、日本映画は沈滞していきました。
司葉子さんとずっと親交があったようです。

>あっつぁんさん
こんにちは。
さっき日課のヨーグルトを食べたところです。^^

「東京物語」は嫁、親、家族、どの立場から見ても楽しめる映画だと思います。
数年前、この新バージョンがありましたよね。
あの映画も機会があれば見たいと思っています。
隠し撮り、今回のことでリンクした記事で見ました。
やっぱりおきれいでしたが、そってしておいてあげたいです。

サクは散歩に行きたくてアピールしてたみたいです。(^^ゞ
Commented by ハナ母 at 2015-11-29 11:55 x
「東京物語」、スクリーンで観る機会はなかなかないのですが、ちょうど来年2月から3月にかけて午前十時の映画祭でに上映されるので、楽しみにしているところです。
今は「ラストエンペラー」上映中で、時間ができたら行きたいと思いますし、マイルスのトランペットがかっこいい「死刑台のエレベーター」も来年1月末です。入場料も良心的ですので、お近くにあればぜひ!

「エベレスト3D」、行ってきました。エンターテインメントとは言えない映画ですが、よかったです。でも、3Dの必要はなかったような。それよりも、3D眼鏡をかけた瞬間に出てくる「ザ・ウォーク」の予告編は心臓に悪かったです。ワールドトレードセンターのツインタワーにロープを張って、その上を歩く人の実話だそうですが、高所恐怖症の方には絶対にお薦めできない映像でした。(笑)
Commented by mikihana922 at 2015-11-29 18:47
>ハナ母さん
こんばんは。
私も40年近く前に京橋の小さな映画館で見たのが最後です。
TVでは何度か見ていますが・・・。
素敵な映画祭があるのですね、後でHPをチェックします。

そうですか、「エベレスト3D」はよかったのですね。
でも、私はチョー高所恐怖症なので予告編でどうかなってしまったかもしれません。(^^ゞ
Commented by あんず at 2015-11-29 20:03 x
mikihanaさん 私は 原節子さん あまり存じ上げなくて・・・
素敵な女優さんだったんですね。たしか95歳になられていたとか・・・
ご冥福をお祈りしたいです。

あくびのサクちゃん かわいいですね。サクちゃん 寒くなってきたから暖かくして過ごしてね。
Commented by mikihana922 at 2015-11-29 21:33
>あんずさん
こんばんは。
  >原節子さん あまり存じ上げなくて・・・
はい、とても昔の女優さんなので当然です。
芸能界をぱっと引退されたのは山口百恵さんと似ているかもしれませんね。

サクは食べ物が出てくるかと期待してたみたいです。(笑)


<< 冬の風物詩「大根干し」      サクは夜勤もします♪ >>