2005年 06月 28日

 ジャングルよ、さらば!

3,4ヶ月ほど前、年配の男性が「庭木を刈りますがどうですか?」と突然見えたのですが
その時にはこちらにそんな気がなく名刺だけ頂きました。
名刺を見ると、名前の横に「樹医博士認定○○○○号」と書かれていました。
木の芽時になると我が家の庭はジャングル一歩手前、ご近所にもご迷惑をかけそうな
気配がしてきました。
一月近く前あの名刺のことを思い出し、何とか探し当てた場所は招き猫の置物の下
からでした。早速電話したものの、順番がまわってきたのは何と今日でした。
c0006757_2228736.jpg
朝8時前という約束でしたがその30分前には我が家へ到着、即仕事にとりかかりました。
これに黙っていられないのが番犬ハナです。
朝まだ早いというのに吠えっぱなし!こちらがドキドキします。
しかーし、樹医博士は「そのうち慣れるでしょう。」と
悠然と仕事に没頭されていました。

c0006757_22374641.jpg
みるみるうちに木は刈り取られ青空が見えてきました。
博士の言葉通り、ハナは吠えることを諦め縁の下に入り込みました。



ずうずうしくも博士に留守番をお願いし、ハナを連れて散歩にでかけました。
今日はちょっと曇ったかと思うとかんかん照り、やっぱり暑い一日でした。
c0006757_22444115.jpg

さて庭ですがあまりに荒れ放題で、今日一日で終わりませんでした。
明後日また博士が見えてお仕事完了との事。楽しみです。
「職人さんは一人でもくもくと仕事をするのだなぁ」と縁の下からハナは思ったことでしょう。

by mikihana922 | 2005-06-28 22:54 | あれこれ | Comments(14)
Commented by sai-n.1020 at 2005-06-29 08:43
庭のあるお家、憧れますが、こういう大変なこともあるんですねぇ。
ハナちゃん、きっと「朝早くからこのおっちゃん、何するん~ワン!」って思ったんですね。
暑い中、博士さんご苦労さまだったんですね~。
うちは家には庭がないけれど、前が公園なので、木が刈られると、別世界のように広々~と感じます。
Commented by いもに at 2005-06-29 13:11 x
職人さんの仕事ってみていて飽きませんよね。
大工さんの仕事とかずっと見ていたいです。よそのお家なのに…。
ハナちゃんが眺めていた昨日の写真の滝もいいですね。
Commented by らむここ at 2005-06-29 16:08 x
ジャングルになるほど広い庭がうらやましい・・・。
うちも以前、頼んだことがあるんですけど、「こんなちょっとじゃ、最低料金でももらいすぎだなぁ、ワッハッハ」といわれました。
でも料金は1円もまけませんでしたけどね。
もらい過ぎなら、おつりくれてもいいのにー(ぶつぶつ・・・)
もしかしたらその中に、ラムとコッコからの「吠えられ代」も入ってるかもしれません。
Commented by riku-9 at 2005-06-29 16:57
すごい大きなお庭ですね~♪
羨ましいですっ~~~。
でも、お手入れも必要なんだよね~。
今はどんなお庭になったのかな~?楽しみですね~♪
Commented by mink330 at 2005-06-29 19:21
さっぱりして、良かったですね。
シルバー人材センターの方とは違うのですか?

我が家の場合は、川原で草刈をしていた業者に直接お願いして、切ってもらいました。ななかまど1本7千円と言うことで、3本で、2万円でしたよ。おまけにかえでの木もちょっと切ってもらいました。
これが高いか安いか?もちろん切った木は持っていってくれました。
Commented by hanachanson at 2005-06-29 22:30
我が家の裏庭もそろそろ荒地になりつつあります。
でも・・・もうすぐ台風の季節になるし・・・・・・とか、言ってますが
実際庭の手入れは、父上の独り舞台です(笑)
「暑いのによくやるよ~」と、ちょびは言ってるのかどうなのか。
横目でちらりと日陰でお昼寝ですね^^
Commented by anzu1958 at 2005-06-29 22:38
庭木の お手入れされたんですね。
夏らしく さっぱりされたお庭 いいですよね。
ハナちゃん 知らない人がいると 吠えて偉いですね。
コロは 誰が来ても 尻尾ふりふり~なので ハナちゃんの爪の垢もらわないとね(*^-^)ニコ

笑顔で お散歩してるハナちゃん かわいいですね。(*^-^)ニコ
Commented by mikihana922 at 2005-06-29 23:09
>サイママさん
庭いじりが好きな方にはこの庭はたまらないでしょうね。
ここは借家ですが、始めから荒れてて。ホ、ホ、ホントよっ!
剪定の仕事も大変だなと思いました。雨天は仕事にならないし、
真夏はつらいし。もくもくとお仕事されていました。
何かすごく明るくなって、周りから見通しがよくなっちゃって!(^^ゞ

>いもにさん
この樹医博士は仕事を始めてチョット経ってから
「前に誰か木を切っていますか?だとすればどれ位の時間ですか?」と私に聞きました。
「一昨年、大きい木を3、4本を午前中で片付けていきました。」と答えました。そうすると大きく頷いて、「前の方は木の形を綺麗にされました。
私は枝から作ります。今回は二日かかりますが次回は一日で終えられます。」と言ってました。剪定のことはよくわかりませんが、これが職人さんの仕事だと思いました☆
Commented by mikihana922 at 2005-06-29 23:24
>らむここさん
ここは借家なの~。
大家さんが立派だったのね、きっと!
今回の料金は剪定量でなく、一日いくらってやり方でした。
ということはジャングルになっている私の庭の剪定は得したのかしら?
らむここさん、おつりは返して欲しかったですよネ!
「吠えられ代」、わかるっ! 私も二日分、中途半端な金額なので
ちょっとだけ上乗せしようかなと思っています。
もち、「吠えてスミマセンデシタ代」!

>minkさん
今回は一日12000円で、二日で24000円です。
実はテニス仲間3名にリサーチしました。
シルバー人材は安い、しかし木の片付けを頼むと別途費用がかかる、
概ね2~3万でした。
で、今回頂いた名刺を思い出しお願いしました。
我が家はジャングル化していたので
この方法だと得をしたのでしょうか?

Commented by mikihana922 at 2005-06-29 23:38
>のりち~さん
あまりにすっきりして外から丸見え状態です。
博士から「外から見え過ぎて困りますね。」といわれました。
見上げると空もかなり大きく見えました~。
この時期の木の生命力はすごいので、そのうちまた茂って
来るのでしょうね(*^^*)

>はなさん
木を切ったらハナの昼寝の日陰がなくなってしまいました~。
これは大きな誤算でした。
いつもは木陰で気持ち良さそうに寝ますが、かんかん照りです。
早々と縁の下にはいってます!

>あんずさん
コロちゃんは、犬の好き嫌いはあっても人間は大好きなんですね!
うらやましいです。 ハナは愛想がなくて淋しいです。
よく近所でも犬を連れた方同士が楽しくおしゃべりされていますが
我が家ではありえません。(泣)

この散歩中のハナはまだ元気だったかもしれません。
最後はばてると座り込むこともあります。困ったものです。
Commented by Akaeru-net at 2005-06-30 01:06
こんばんわ~。樹医博士さんなんてすごいお仕事ですね。
うちの近所の園芸屋さんも何人か庭師の方がいらっしゃるようで、
お仕事されてるの見かけたことがあります。庭師さんと同じ感じですか?
でも庭がスッキリすると気分も良くなって嬉しいですよね!
Commented by mikihana922 at 2005-06-30 12:53
>かえるさん
庭師さんといっしょかどうかはわかりませんが、今日も少しお話したら
「枝作りから」と仰っていましネ。
ご近所の方から、さっぱりしましたね~と言われましたがその通り!
青空が見えて気持ちいいです♪
Commented by きりんた at 2005-07-01 00:10 x
mikihanaさん、いつも読ませてもらってます。初めてコメントします。実は私の祖父は庭師でした。お腹に金太郎のような前掛けをし、はんてん、じか足袋で働いてました。今はそんな職人着も少なくなってきてるのかな。どんなに年老いても、息子(私の父)が庭木の手入れ方法を聞くと(おじいちゃん年代のすざましい方言で)適切に答えていて、へぇ職人だなぁ、と関心したものです。とても重くて力がいるでっかい剪定ばさみや脚立、博士さんのお話を読んで、懐かしく思い出しました。。。
Commented by mikihana922 at 2005-07-01 13:51
>きりんたさん
こんにちは~♪ &書き込みありがとうございます。
今回の方も本当の職人さんてこんな感じかな、と思いました。
まず、マナーがいいこと。服装もきちっとされているし、休憩時間も
きちんと取ってさっと戻る。それから小柄で身軽なんですよ、身体ができているというのかな、思い脚立を数種類持ってモクモクと。
長い間鍛えるとこんなになるのかな。
きりんたさんのお祖父様も印半纏に前掛け、地下足袋と格好良かった
でしょうね~(*^^*)


<<  MUSICAL BATON ...       本当の夏がやって来ました! >>