2012年 06月 07日

実家へ

今日、実家へ行ってきました。
ハナが亡くなったことを先月下旬にやっと母に伝えることができました。

市内のデパートで母と待ち合わせ買い物、食事を済ませて実家へ。
「寂しいね。なんか足りないような気がするよ。」と母が言います。
いつも大きなケージを持って玄関に入って置いて
ハナをすぐ出してオシッコさせて、一緒にちょっと散歩して・・・。
連れて行けば毎回恒例行事のようでした。

最後に会ったのはハナが亡くなるちょうど1週間前でした。
母と2人で携帯に残ったその時の写真を見ると
ご機嫌がよさそうな顔でまだまだ元気、
留守番をさせて戻ってみると玄関で暴れた様子で椅子がひっくり返っていたり、
エネルギーもまだあったよね、なんていう話になりました。
「私の身代わりになったんだね。」母はそう言いました。
じゃ、お母さん、長生きしないとね、ぐらい気の利いた返答をすればよかったのに
言葉が出ませんでした。
「ね、また飼うでしょう?」帰り際の母の言葉でした。

先々月ハナが来た時は蕾だった実家の前のアジサイが満開でした。
c0006757_22412271.jpg


  ←拍手ボタンです。
         いつもありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。


by mikihana922 | 2012-06-07 22:40 | あれこれ | Comments(15)
Commented by チップママ at 2012-06-08 00:01 x
ご実家の前にこんなにきれいなあじさいが咲いていて、うらやましいです。ハナちゃんのことをお母様に伝えるの、お辛かったでしょう? 私の母も自分だって超高齢なのに、チップの腰がだんだん曲がってきたときに「かわいそうだわね」といつも言っていました。最後にお寺に行く途中に実家に寄って、母にも撫でてもらったことを思い出しました。

「また飼うでしょう?」のお言葉・・・さて、どうしましょうか・・・?
Commented by ふー at 2012-06-08 09:49 x
ハナちゃんと お母様、すっかり仲良しになってられたので
なかなかお伝えするのが辛かったでしょうね。。。
1週間前に会われていたのですね。
ハナちゃんもお母様に会いに行けて嬉しかったでしょう!!
ハナちゃんの分も お母様、元気で長生きして下さい!!
(なかなか娘は母には面と向かって言えませんよね♪)
『ね、また飼うでしょう?』 お母様、ハナちゃんが来るのを本当に楽しみにされてたんですね。

Commented by mink330 at 2012-06-08 10:17
mikihanaさん、おはようございます。
花ちゃんが虹の橋渡ってから5週間くらい経つのですね。
何につけても思い出す・・・その経験を私もしていますが、
お母様もお辛いでしょう。
ハナちゃんの訪問を楽しみにしていらしたんですものね。

さてまた飼いますか?
Commented at 2012-06-08 11:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 熊五郎 at 2012-06-09 05:32 x
mikihanaさんがされた心の整理を,お母様は遅れてなさったのでしょう。
その結果が「ね、また飼うでしょう?」というお言葉になったように思います。
ハナちゃんの周囲に居られた方々の心の中で,ハナちゃんの新しい居場所が定まるまで,いま少し時間が必要なようですね。
Commented by 亜希パパ at 2012-06-09 07:46 x
母さんの言葉、重いですね。
ハナちゃんは、お母さんの中で生きつづけていますね。
Commented by mikihana922 at 2012-06-09 09:23
>チップママさん
おはようございます。
お母様もチップちゃんの腰の様子を切ない気持ちで
見ていらしたのですね。

母にハナのことを伝えるにはきっかけがありました。
子供も大きくなってめったに逢わなくなったご近所さんから
「ハナちゃんを見かけないけれど?」と訊かれました。
彼女も2年前、不慮の事故で愛猫を亡くしています。
母に伝えられないと言ったら「それは言ってしまうとまだ
自分が壊れちゃうから・・・。」と優しい言い方ではありましたが
核心を突かれました。 いつまでも黙っていたら私自身が実家に
行けないしこのままではいけないと翌日伝えた次第です。
母は喉の奥から振り絞るような声で一言「あ~。」と言いました。
チップちゃんもハナもビッグマザーたちに愛されて幸せでしたね。^^
Commented by mikihana922 at 2012-06-09 09:44
>ふーさん
おはようございます。
今回のことで母がハナの来るのを
私が思っている以上に楽しみにしていたことを知りました。
最後にハナと母を会わせることができてほんの少しですが
親孝行ができたかなぁと思っているのですが・・・・。
母へのお心遣いありがとうございます!

>minkさん
おはようございます。
たまにしか会えませんでしたが母にとっても
ハナは大きな存在だったようです。
今年はいつまでも寒かったことと、ハナの体力を考えて
実家に連れていけませんでした。
その度に母から「ハナは今日はいないの?」と言われたのですが
最後に連れていけてよかったです。
ハナもお仕事を終了したと思ったかもしれません。
さて、お次、どうしましょう・・・・?
Commented by mikihana922 at 2012-06-09 09:47
>鍵コメさま
おはようございます。
いつもお心遣い頂き本当にありがとうございます。
アニマルパワーは大きいです。
母もたまにしか会えないハナからたくさんのパワーを
もらっていたことに気づきました。
先日は寂しいね、の連発でしたから。
良いご縁が恵まる機会があればその時考えてみます。^^
Commented by mikihana922 at 2012-06-09 09:56
>熊五郎さん
おはようございます。
お心遣いありがとうございます。
  >心の整理を,お母様は遅れてなさったのでしょう
本当に・・・。
ある時は同士、ある時はライバルだった仲です。
私にはわからない通じるものがあったことでしょう。
日々一緒に暮らした家族がいなくなるということは
人であれ、ペットであれ、その空虚感はなかなか埋まりません。

>亜希パパさん
おはようございます。
ある時は同士として、またある時はライバルとして
私にはわからない相通じるものがあったようで母は寂しそうでした。
生き物の存在は本当に大きいです。
お心遣いありがとうございます。
Commented by 奈々ママ at 2012-06-10 07:46 x
お母様の、あーは、ハナちやんが、すべて、難を、つれていつたと、再確認した言葉でしょうね
その分、お母様は、命を戴きました。
犬は、そのおうちの難を、受けるといいますから、。
徳を積んだ、ハナちやんは、どんな形にせよ早く生まれ変わることでしょうね、。
Commented by mikihana922 at 2012-06-10 21:30
>奈々ママさん
こんばんは。
  >難を、つれていつたと、再確認した言葉
そうコメント頂いて、私の方が「あ~」という声になりました。
そうなのですね。
動きが悪くなっていたハナが土手の坂を下りて
母に最後に寄っていた時「おばあちゃん、先にいくね。」と
言っていたように思えました。
もしハナが生まれ変わるのなら
私たちの近くにいてくれたら嬉しいです。
Commented by 奈々ママ at 2012-06-10 21:55 x
もちろんです。きちんと、ママさんの、ファミリーとして、ご縁あります、
奈々が死に3年目の、8月15日、奈々と同じ顔したQちやんが
来ましたよ、その夜、奈々が、夢に出て、きびすを返した先には
Qちやんが、。奈々は、しばらく振り向いてましたが、虹の橋を、。
7月4日は、石槌山、参拝します。奈々の生まれた所、
1回忌のときにみた石槌連邦に掛かる虹が、今年も、又、虹が見えますように、。
Commented at 2012-06-11 13:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikihana922 at 2012-06-11 21:19
>奈々ママさん
こんばんは。
奈々ちゃんとQちゃんはご縁がありましたね。
我が家にもそんな機会に恵まれますように!
そして7月4日のお参りが天候に恵まれることを
お祈りしています。

>13:09の鍵コメさま
こんばんは。
鍵コメさまも母と同じようなことを思われましたか?!
さあ、どうしましょう!
自然なかたちで機会があればいいなと思います。^^


<< 本邦初公開~~!!!      新入り! >>