番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

mikihana92.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 19日

淋しくなるなぁ・・・・

前回の日記にサイママさんからコメントを頂きました。
その直後からサイちゃんの具合が悪くなり、
サイちゃんは虹の橋を渡っていきました。
サイちゃんとはブログを始めて間もない頃からのお付き合いで
一度サイちゃんやサイママさんにお目にかかりたいと思いながら叶いませんでした。
今のサイママさんのお気持ちはいかばかりでしょう。

去年は、サブちゃん、湘南ハナちゃん、いっちゃん、はなちゃん、
たびちゃん、『わんちゃん』、ロビンちゃん。
番犬ハナのブログ友達、私の友人、ご近所のワンニャンが
次々と虹の橋を渡りました。
どんどん淋しくなるなぁ・・・・。(涙)  合掌
c0006757_19534121.jpg

今日の散歩中の写真です。
番犬ハナも近所をちょっと歩くだけになり
こんな電線の入った富士山しか見ることができなくなってしまいました。
やっぱり淋しいなぁ・・・・。

  ←拍手ボタンです。
         いつもありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。


by mikihana922 | 2010-01-19 19:57 | あれこれ | Comments(18)
Commented by カメ at 2010-01-19 22:24 x
私が実家で初めて犬を飼ったのは小学校4年生のときでした。当時、ご近所ではわんこブームと言ってもおかしくないぐらい、ほとんど時期を同じくしてどこのお宅でも色々なわんこが飼われ始めていました。月日が経ち、10年を過ぎたころから一匹減り、また一匹・・・そして当時子供だった私たちも成長していますから、どのご家庭でもその次を飼うということはなく、今では全くわんこのいない町内となっています。

サイママさん、お辛いでしょうね。サイちゃんのご冥福をお祈り致します・・・
Commented by チップママ at 2010-01-19 23:44 x
本当に寂しいですね。サイちゃんはとってもかわいくてチップと年も近かったので、親近感をもっていました。こちらからは一方的にブログを読んでいただけなのに、とても悲しい気持ちになりました。
この場をお借りして、サイちゃんのご冥福をお祈りいたします。

チップも気づいたら、町内1,2といってもいいくらいの長寿わんこになりまいました。子犬の頃にお散歩で会っていたわんこたちは、ほとんど先に虹の橋にいってしまいましたから。

ハナちゃん、歳をとるのはゆっくりでいいからね・・・
チップもこれからも元気にお散歩できますように、私もがんばります!
Commented by 奈々ママ at 2010-01-20 06:46 x
本当に、かなしい事です!
平成、7年に、虹の橋を、奈々も渡りました。
でも、今でも、心の中で奈々は、生きています♪
虹の向こうで、遊んでいることでしょう
飼い主が亡くなると、犬は、虹の橋を渡り逢いに来てくれるそうですよ
それを楽しみに、自分に、パワー送り、今ここを、生きています♪
正直、まだ、ひきずり生きている自分に、気がつきます。
Commented by パート2 at 2010-01-20 07:39 x
訂正2007年でした。
Commented by ふー at 2010-01-20 12:37 x
サイちゃん・・・・コメントをさせてもらったことは ないのですが、実家方面の方ということで、時々ブログを拝見してました。。。。
うちの近くも はなが来た頃は 5~6ワン居ました。
引越した方もありますが、皆もう居なくなってしまって はなは ひとりぼっちになりました。
今は 長い散歩がつらいーとか言ってるけど・・・
そのうち 長い散歩が懐かしく思える日が来るのでしょうね・・・・サイちゃんのご冥福をお祈りします。
Commented by hanairomimi201 at 2010-01-20 13:25
ハナちゃんも淋しそうですね。
サイママさんのお気持ち分かります・・。
サイちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Commented by トモ(宵待) at 2010-01-20 14:04 x
サイちゃんのところへは わたしもときどき伺っていました
人もわんこもにゃんこも みんな同じ生きている仲間ですから
いつかは必ずこういうことが来るものだけれど
気持のうえでは なかなか納得できるものではないですよね
サイちゃんのご冥福をお祈りいたします
ハナちゃんも うつむかないで 元気にお散歩してくださいね
Commented by oss102 at 2010-01-20 15:20
生き物を飼うということはいつもそのときを覚悟していなければなりませんね。いつも感謝とともに見送ります。こんなに迷うことのない愛、人間同士でも持てればいいのですが・・・サイちゃんに合掌
Commented by mikihana922 at 2010-01-20 15:22
>カメさん
こんにちは。
私にとって番犬ハナが初めてのワンコなので
ペットを亡くすという経験がありません。
去年いっちゃんを亡くした友人は
お嬢様といつもいっちゃんの写真を眺めているようです。
まだ経験がないことなのですがいつか我家にも・・・。 
覚悟はしなければ・・・。 ご実家の町内も淋しいことでしょう。
サイママへのお言葉、ありがとうございます。m(_)m

>チップママさん
こんにちは。
前回UPした記事のコメントをサイママさんから頂いてから
数時間でサイちゃんは虹の橋を渡ってしまいました。
大変な時にコメントを頂いて申し訳なくて、またありがたくて・・・。

そうそう、歳を取るのはゆっくりでいいんですよね。
チップちゃんもハナも短時間でもよいので
お散歩できるように頑張りましょうね。


Commented by mikihana922 at 2010-01-20 15:36
>奈々ママさん
こんにちは。
今日は「虹の橋で」「虹の橋」をありがとうございました。m(_)m
PCへ転送してじっくり詩を読みました。
HPにもお邪魔したいと思います。
奈々ちゃんはいつも奈々ママさんの心の中にいます。
奈々ママさんから奈々ちゃんへ、奈々ちゃんから奈々ママさんへの
愛がたくさんあったからだと思います。
私とハナもそうありたいです。

>ふーさん
こんにちは。
サイちゃんへのお言葉ありがとうございます。
はなちゃんもご近所で唯一のワンコになってしまいましたか。
だんだん知り合いのワンコが少なくなっていくのは淋しいです。
  >長い散歩が懐かしく思える日が来るのでしょうね
そうなんですよ~~~。
ハナもすっかり短くなってしまって・・・。
長い散歩ができなくなったことさえ受け入れられない時もあります。
そんな時は「あきこさんとぶぶやん」に慰めてもらっています。^^
Commented by mikihana922 at 2010-01-20 15:40
>hanairomimiさん
こんにちは。
サイちゃんへのお言葉ありがとうございます。
hanairomimiさんもリキ君で経験なさっていらっしゃいますね。
以前の記事で物置のリキ君のリードのことを
書いていらしたことを覚えています。
ワンコはなんと駆け足で老いていくのでしょう!
でもハナはまだまだ元気です。
ガウガウできるうちは頑張りますっ!

>トモさん
こんにちは。
サイちゃんへのお言葉ありがとうございます。
サイママさんもつらいことと思います。
去年は友達のワンコも虹の橋をわたっていきました。
彼女と話しているとワンコが今も身近にいるように感じます。
きっと亡くなっても大きな存在なのですね。
ハナもガウガウできるうちは頑張ります。^^v
Commented by mikihana922 at 2010-01-20 15:45
>oss102さん
こんにちは。
oss102さんもペットを亡くされた経験がおありでしたね。
  >迷うことのない愛
本当です。 私も最期には「ありがとう」と
感謝の気持ちで見送りたいです。
ハナはまだまだ元気なので
たくさんお散歩をしてお互い充実した日々を送りたいと思います。

Commented by 奈々ママ at 2010-01-20 17:14 x
ハナちやん、ママさん、綺麗な富士山有難うございます♪
不思議な話、をお話しますね。奈々が、なくなり、奈々が生まれた石鎚山に、姉と、子供たちとお参りしたときに、この世のものとは、思えない、はつきり、くつきりと、した虹が出て、姉は、虹を見ただけで
、3時間かけて来た値打ちが、あつたと、みんなで、感動しました
又、虹は、私たちの車を、追いかけるように、しばらくついてくるように
姿を見せていましたよ。
その日の虹が、石鎚にかかる虹と、新聞に掲載され、私は手紙を出しました。その方は、山岳部の方で、長年、石鎚山を、撮つているけど、こんなに感動した虹は、初めてですと、新聞に、掲載したそうです
その方は、私と、奈々の話に、又感動されて、その写真を、大きく引き伸
ばして大きな額に入れて、2枚配送してくれました
皆が集まる、居間と、私の部屋に飾り、奈々ちやんのことをお話してくださいと、又、奈々ちやんにふさわしい、七色の虹ですね。コメントありました。毎日見ています
だから、虹の話は、本当にあると、信じています。
Commented by sora at 2010-01-20 19:10 x
わたしはわんちゃんを飼ったことがないのですが、
旦那が小さい頃、クロという名前の犬を飼っていました。

茶色なのに、クロという名前でもらわれてきたそうです。(笑)
きっかけは泥棒に入られたから。。。

家族にすごくかわいがられていて、
30年たっても、クロはあれが好きだったとか、
エピソードもいろいろあって、
今でも家族の一員のようです。

わたしはその話を聞くのが大好きです♪*^^*
会いたかったけど、写真を見てるから、
会ったことがあるような気がするんです。

きっとどこかで、何かの形で会えているのかな♪
Commented by mutizo at 2010-01-20 20:07
先日はシロへの励ましのコメントありがとうございました。
やっと落ち着いてきたので、伺ったのですが、あまりにも突然で言葉も出ません。
私もつい先日、シロが逝ってしまうと覚悟して大泣きしていましたので、サイママさんの今のお気持ちが、痛いほど分かります。
いつかは迎えるその日ですが、やはり辛いものですよね・・・。
サイママさんの悲しみも、時間が解決してくれるといいですね。
Commented by チコママ at 2010-01-20 21:48 x
サイちゃん、虹の橋を渡って行ってしまったのですね。
サイママさんと家族のみなさんから一杯一杯かわいがられて
とても幸せだったことでしょう。
心よりご冥福をお祈りいたします。
Commented by mikihana922 at 2010-01-21 10:17
>奈々ママ さん
おはようございます。
大切なお話をありがとうございました。
石鎚山にかかった虹は見事だたったことでしょう!
虹が追いかけてきたことは
奈々ママ さんと奈々ちゃんの結びつきを現しています。
写真を提供された方にもその気持ちが通じたのだと思います。
私も「虹の橋」が本当にあると信じています。

>sora さん
おはようございます。
奈々ママさんに引き続きステキなコメントです!

ご主人様ご家族にとってクロちゃんはかけがえのない
存在だったのですね。
そして長い時間が経ってもそれは変わらないのですね。
だってsora さんにまで身近に感じられるのですもの!
ペットというより家族の一員です。
  >きっとどこかで、何かの形で・・・
そう、きっと「虹の橋」からクロちゃんが
soraさんご家族を見守っていてくれているからです。^^
Commented by mikihana922 at 2010-01-21 10:23
>mutizoさん
おはようございます。
シロちゃんの食欲が戻ってきて本当によかったです。
サイママさんも今は一番お辛い時だと思います。
コメント頂いてから数時間のことだったので
私もなんとお声掛けをしてよいものやら・・・。
ハナも老犬です。いつかはと覚悟しておかないといけません。

>チコママさん
おはようございます。
私もコメントを頂いた直後のことだったので
本当に驚いてしまいました。
サイちゃんもサイママさんやご家族様に最期まで
温かく見守ってもらって幸せだったと思います。
我家だって、いつか来ることです。
最近そんなことばかり考えてしまいます。


<< こまったワン!      メタボ脱出「ぶぶやん」 >>